Youtube

YouTube×Twitter×ブログを同時並行するのが最強な理由

Webサービス

翼猫(@wing_tamalife)です。

YouTubeやブログ初心者なんですけど、全然誰にも見てもらえない・・・

と言う人のお悩みにお答えします。

毎日ブログとYouTubeに注力していますが、

最近はTwitterにもハマっています。

おそらく、ブログやYouTubeをビジネスとして行っている人は、ビジネス用のTwitter

アカウントを持っている人が多いと思います。

3つとも行っている私からすると

YouTubeやブログを運営している人で、Twitterをやっていない人は

翼猫
翼猫
ブログやるならYouTubeもTwitterもやるべきだし、YouTubeやるならブログもTwitterもやるべきだよ!

と、自信を持って言えます。

筆者は、ブログ、YouTube、Twitterに本格的に参入して、

まだ2ヶ月とかその辺で全然弱小です。

ですが、この3つをしていて、実際にブログをやっている人はYouTube、Twitterをするべきだとお思っているし、

YouTubeをやっている人はブログやTwitterをやるべきであると考えています。

今回は、

YouTube×SNS×ブログを同時並行すると最強な理由

を説明します。

YouTube×Twitter×ブログを同時並行すると最強な理由

Twitter

SNS流入を見込める

YouTubeやブログをやっている方なら痛いほどわかると思うんですが、どちらも

始めたばかりの頃は、殆どと言っていいほど誰からも見られないし、読まれません。

これは、プラットフォームの性質上仕方ないんですね。

ブログは記事を書いてから、Googleに評価されるまで、3ヶ月かかると言われています。

YouTubeは無名の弱小YouTuberの動画を見てくれるほど、甘くはありません。

つばさねこ
つばさねこ
誰もミテクレナイ・・・

メンタル弱めな方にとっては、これほど辛いことってないんですよね。

透明人間みたいな、一人だけ無人島にいるみたいな感覚。

ただ、Twitterをやって、「ブログ更新しました!見てください!」とツイートすると、

見てくれる人って沢山いるんですね。

また、プロフ欄にも、自分のブログのURLだったり、YouTubeのリンクを貼っておくことで、見にきてくれる人もいるんですね。

私も実際こんな感じで、TwitterにブログとYouTubeのリンクを貼っており

そのおかげで、ちゃんと流入も見込めます。
Twitterプロフ

初期の頃にとってはブログ、YouTube仲間も出来るし、

何よりアドバイス等ももらえるので、なかなか心強い。

ネタ切れを防止できる

YouTube×Twitter×ブログでは、1つの話題を3つで別々に作ることが可能です。

なので、1つの話題を引き伸ばして使うことが可能です。

例えば「家に引きこもる」というテーマでコンテンツを作るとします。

そうすると、Twitterではこんな感じで書くことができます。

ブログでも、このネタを引き伸ばして1記事書くことが可能です。

家の中
引きこもり生活が最高な件。サラリーマンには戻れない【在宅フリーランス】つばさねこ(@wing_tamalife)です。 普段は家に引きこもって、 ブログやyoutubeで情報発信して生活している...

同様に、YouTubeも「家に引きこもるメリット、教えます」みたいな感じで

動画を1本製作することが可能です。

非常にコスパが良い。

YouTubeは動画媒体であって、

Twitterとブログは文字媒体であり、属性が全く異なります。

なので、人によっては文字しか読まない人もいれば、動画しか見ない人もいます

それぞれの人にアプローチをするためには、

両方の媒体でコンテンツを展開する必要があるんですね。

有名なインフルエンサーの方達も、Twitterで反響の良かったツイートをYouTubeのネタにしたり、YouTubeで話したネタを文字起こしして、ブログに書くといったことを行っています。

まさに、1石3鳥。

いずれかが伸びれば、他も伸ばせる可能性が高い

ブログが伸びたらYouTubeを観てくれる可能性があるし、

Twitterで人気が出れば、ブログを読んでくれる可能性が高くなります。

これには条件があって、その条件とはYouTube、Twitter、ブログで、

各コンテンツに共通性があることです。

その場合は、プラットフォーム間での流入を見込むことができます。

YouTubeとブログとTwitterで、ターゲットとする層が違うのであれば

、プラットフォーム間の流入を狙うことは難しいでしょう。

YouTubeで美容系の動画を撮っているのに、ブログで株式投資の記事ばかりだったら、YouTubeからブログに来てくれる人は、まぁ少ないですよね。

(発信者自身にブランド力がついていたら、その人目当てで流入してくれるファンもいますが)

なので、プラットフォーム間での流入を目指すのであれば、「Twitter、ブログ、YouTubeで発信内容を合わせる」ことが重要になってきます。

まとめ:情報発信者はリスク分散をしよう

まとめます。

まとめ

ブログ・YouTubeをやっている人は、Twitterを始めるべし

1つのテーマがあれば、それぞれに横展開ができる

各コンテンツに共通性がある場合、他のプラットフォームへの流入が期待できる

 

テキストコンテンツは今後苦しいと言われる中、2020年は

動画コンテンツがますます盛り上がりを

見せることと思われます。今はまだ利益が出せるブログですが、Googleの度重なるアップデートにより、検索順位が著しく下がって、苦しんでいるブロガーさんもいます。

Googleというプラットフォームに依存している限り、こういうことは普通に起こり得ることですから、早いうちに対策を打っておくことをオススメします。

つばさねこ
つばさねこ
ブログでも、まだまだSNS流入に頼ることができたら、生き残ることができますね

ブログが苦しかったとしても、私は皆さんにとって有益な情報を与えるために、

今後もブログは書き続けます。

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。