会社やめたい

仕事が楽しくないから辞めたい!と思う人はすぐに辞めた方がいい

仕事が楽しくない

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

よく、Twitterを見ていて思うことがあります。

Twitterで「仕事 行きたくない」で検索するのですが、仕事に行きたくないと呟く病みツイートで毎朝溢れかえっています。

僕は、そういう人のツイートを見かけたらよく

つばさねこ
つばさねこ
お仕事、頑張ってね!

と声をかけるのですが、皆さん快く「頑張ります!」と返事をしてくれます。

この記事を読んでいるあなたは「仕事が楽しくない。辞めたい」と思っていることでしょう。

そんなあなたに対して僕が伝えたいのは、

つばさねこ
つばさねこ
仕事が楽しくないなら、環境を変えるべきだよ!

ということです。

今回は、そんな話をしたいと思います。

仕事が楽しくないから辞めたい!と思う人はすぐに辞めた方がいい

泣いている女性
仕事が楽しくないと思っている人は、かなり多いです。皆、「仕事=楽しくないもの」と思っているのでしょうか。

楽しくないことに40年間以上勤めるのは地獄

仕事が楽しくないと思っている場合、シンプルに考えてみてください。

今の生活が40年間以上続くって、地獄ではないですか?

仕事が楽しくないと、休日しか楽しみを見出すことができません。

週5日辛い思いをして、楽しいのは金曜日の晩から、日曜の晩までのたった2日間。月曜日の朝が来たら、特に辛いですよね。

今の辛い状況に耐えれば、いつか人生が好転する」ほど、人生は僕たちにとって優しいものではありません。

人生を好転させるためには、自らが行動して「楽しい仕事」を見つけにいく必要があります。

楽しくない仕事とはおさらばするべきです。

世の中には、自分の好きなことを仕事にしている人も沢山いる

好きな仕事ができるとは限らない」と思っている人もいるでしょう。

しかし、世の中を見渡せば、自分の好きなことをしていたらいつの間にか仕事になっていた!という人が沢山います。

例えば、ブロガーもその1つです。自分の好きな分野で発信していたら、次第に人気が出てきて、ブログで飯まで食えるようになった!っていう人、周りを見渡せばザラにいますからね。

仕事が楽しくないから辞めたいという人が毎日悶々と暮らす一方で、仕事が大好き過ぎて毎日もっと仕事したい!という人もいます。

これらの人の間に違うのはたった1つ。「挑戦するか、しないか」これだけです。

好きなことを仕事にする人は、決して「やる前から諦める」ということはしません。

自分の好きなことを信じて、自分のやりたいことを続けているだけです。それが、仕事になるのです。

現在では「好きなことで生きていく」という風潮はメジャーになりましたが、自分の好きなことをしていると、それだけで仕事になる時代です。

なぜなら「SNS」があるから。ネットがあるからですね。自分の好きなことをSNSで発信していると、同じ志を持った多くの共感者たちと繋がることが出来ます。

リアルの世界では、自分と似たような思想の人に出会うのは効率が悪いですが、インターネットではそれが簡単に実現できてしまいます。

自分に合う仕事が必ずある

世の中見渡せば、沢山の仕事があることが分かります。

日本にはなんと、1万7000種類の職種があるみたいです。すごいですよね。

もしあなたが「自分に合う仕事なんてないんだ・・・」と落ち込んでいるのであれば、それはシンプルに知らないだけです。

「天職」というものに巡り逢えていないだけ。

1万7000種類もあれば、少なからず、これは自分にとっては楽しくなくはないな!という仕事に出会えるでしょう。

自分に合う仕事を見つけるためには、当然自分で探さないといけません。

転職サイトに登録して求人を探してみると、世の中には自分の知らない楽しそうな仕事がいくらでも存在することがわかると思います。

当記事では、おすすめの転職サイトについても紹介します。

僕自身も、会社員の頃は毎日楽しくないと思いながら続けていた

今では仕事を辞めて、独立してメディア運営業を行っています。

今でこそ偉そうに、仕事論について話していますが3ヶ月前までは僕もあなたと同じように「仕事楽しくない。辞めたい・・・」と思いつつも、仕事に通っていました。

ただ、仕事楽しくないと思い始めてから辞めるまでの期間は1年です。

仕事辞めたい!と思い始めて1年後に辞めよう!と決めていたので、それまではなんとか頑張ることが出来ました。

しかし、それ以上無理して働いていたら、精神が病んでいたかもしれません。

自分の意思に反して働き続けるのは本当に良くないです。仕事での気分は、プライベートにまで影響を及ぼします。

例えば、仕事でミスを犯して食事が喉に通らないだとか、明日仕事に行くのが嫌過ぎて不眠症になるとかですね。

仕事のストレスは、もろ生活に影響を及ぼします。

仕事を辞めたい!と思った時がやめ時

仕事を辞めると決めた時に「いつか辞めよう・・・」と先延ばしにしてしまうことってありませんか?

でも、仕事を辞める一番良いタイミングは「仕事を辞めたい!」と思った時なんですね。

3年は働いた方がいいって言うからとりあえず3年は続けよう・・・」とかは、全く意味ないです。

3年楽しくない仕事で働いても、得るものが何もないからです。嫌な仕事の対価として受け取るお金ぐらいです。

仕事を辞めたい・・・と思い始めた時には、既に転職サイトに登録して転職先を探し始めておくことが大切です。

仕事で嫌なことがあっても、「まぁ、転職先があるから、別にいいか!」と開き直ることで、少しでも気持ちが楽になるからです。

楽しくない仕事に従事しているときの、精神的な負担って結構半端ないです。

極力、精神的な負担をかけないように、転職サイトに登録しておきしょう。

僕も、仕事が楽しくなくて仕方なかった時は「どうせ、辞めるしいっか!」と言い聞かせることで、だいぶ気持ちが楽になっていました。

以下の記事では、転職活動を行う際に絶対に知っておきたい転職サイト・転職エージェントサイトをまとめています。

もし、

・退職したいんだけど、上司に中々言いづらい

・退職したくても、なかなか辞めさせてもらえない

という方には「退職代行サービス」を利用することをオススメします。

退職代行の業者に、退職の手続きをお願いすることで退職前〜退職後に至るまでの手続きを代わりに全て行ってくれます

あなたは何もする必要がなく、家にいるだけで即日退職が可能です。

近年、労働環境が悪くなっていく一方で、「退職代行サービス」の利用もどんどん増えているのが現状です。

確実に、ブラック企業を退職したい!という方は、以下の記事をご覧ください。

過去記事:退職代行サービスのオススメはどこ?5つまとめてみた【ブラック企業から脱出】

退職代行サービスのおすすめはどこ?5つまとめてみた【ブラック企業から脱出】つばさねこ(@wing_tamalife)です。 退職代行サービスというものがあります。 会社勤めの人の中には ・...
ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです