20代の恋愛攻略術

マッチングアプリのwithの口コミってどうなの?調べてみた

with

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

マッチングアプリのwithの評判・口コミはどうなの?

今回は、こういったお悩みに答えます。

結論を先に言うと「恋人を探している20代にとっては、使っておかないと損するアプリ」ということです。

実際僕も、過去5年間ほどマッチングアプリを使用したことがありまして、withは特に愛用していましたし、実際彼女を作ることもできました。

withは、僕の中では1,2を争うほどの良アプリです。

今回は、マッチングアプリの「with」について、利用者の口コミや評判をご紹介したいと思います。

この記事の信頼性

「with」を5年間利用したことのある筆者が、男性視点からwithの特徴をご紹介、利用者の声も集めてみました。

▼こちらの記事もオススメです▼

ハート
20代の恋人探しにおすすめのマッチングアプリを集めてみた【厳選4つ】つばさねこ(@wing_tamalife)です。 ・恋愛をしたいけど、職場やプライベートで出会いがない20代 ・結婚を前...

マッチングアプリのwithの口コミってどうなの?調べてみた

マッチングアプリのwithの口コミについて、詳しく見ていこうと思います。

今回は、恋人探しに関心があるあなたにwithのことを知ってもらい、是非とも恋活に役立てて欲しいと思います。

withとはどういうアプリ?

会員数/113万人

年齢層/20代前半~30代前半が多め

男女比/6:4

マッチングアプリのwithは、メンタリストのDaigoさんが監修するマッチングアプリです。

心理テストを用いて、相性の良いお相手を見つけやすくなる機能や、プラットフォーム内は明るい雰囲気が漂っております。

僕が実際withを使ってお会いした女性も「心理テストをするだけでも楽しい」と言っていいましたね。

アプリを使っていて思ったのが「20代の、恋人もしくは将来の結婚相手を募集している女の子」が多い印象です。

女性は無料で使えて、かつ気軽に彼氏候補を探せるということで女性の利用者も多いです。

それだけあって、男性と女性の割合は6:4と、なかなか釣り合いがとれています。

基本的にマッチングアプリは男性が多いんですよね。tinderは無料で使えますが、男女比が9:1とかですからね。

withは出会えるの?

マッチングアプリwithを使って、きちんと出会えるの?

という悩みもあるかと思いますが「はい。出会えます」というのが、5年間ほど使って実感した結論です。

僕は特段お金持ちでも、イケメンでも無いのですが、かなり会うことができます。

というのも、withには真面目で一般的な女性が多いので、平均的なステータスの人間でも戦えるんですよね。

“マッチングアプリに登録している女性=彼氏がいない&恋人が欲しい女性”ということです。

相手の目的も明確だからこそ恋の展開に持っていきやすいのが、withを使った際の恋人の作りやすい点ですね。

withを利用するメリット

可愛い人が多い

マッチングしやすい

心理テストが楽しい

withを使っていて良いなと感じたメリットは、上記の3つです。

順に解説しますね。

可愛い人が多い

マッチングアプリのwithには清楚で、可愛い人が多いです。ギャルとかではなくて、真面目なんだけれどもおしゃれが好きな女性。

出会いに恵まれない女子大生、保育士、看護師、OL等々様々な女性と会うことが出来ます。

つばさねこ
つばさねこ
この子、彼氏絶対いそうなのにな!

と思いながらも、彼氏がいないということを知って嬉しくなったりします。

マッチングしやすい

withでは、割とぽんぽんマッチング(=お互いにいいねし合う)します。

マッチングをすれば、女性とメッセージのやり取りが可能です。

withでは心なしか、マッチングしやすい印象です。

そのためには、プロフィールを作り込む必要がありますけどね。

マッチング率を上げるプロフィールを作り込む際のコツは、以下の記事を参考ください。

女性
マッチングアプリのプロフィールの書き方を解説します【例文と共に解説】つばさねこ(@wing_tamalife)です。 ・マッチングアプリのプロフィールの書き方がわからない・・・ この記...

心理テストが楽しい

メンタリストのDaigoさんが監修していることもあり、心理テストを使って相性の良い人と出会うためのゲームが準備されています。

with1

2択で答えていき、Daigoさんが心理学を使ってあなたの恋愛の傾向を分析してくれます。

そして、心理テストの結果「相性が良い!」と判断されたお相手に対して、なんと無料でいいねを送ることが出来ます。

with2

いいねの数が増えるとマッチングが増えますし、相性の合うお相手と出会いやすいので、いい人と出会える可能性が高くなります。

withの気になるところ

withは使っていて楽しいなと思ったのですが、反面使っていて気になる点もありました。

それが以下の2点です。

フェードアウトが気になる

しばらく経つと、みたことのある人が多くなる

フェードアウトが気になる

withに限らず、マッチングアプリあるあるですが、何より急に連絡が途絶えるという恐怖があるということですね。

話が噛み合わなかったり早々に会話がなくなって全然盛り上がらない時はフェードアウトされる可能性が高くなる傾向にありますね。

悲しみ
マッチングアプリのフェードアウトでメンタルを保つ方法を紹介しますつばさねこ(@wing_tamalife)です。 今回は、こんなお悩みについてお答えします。 今日のテーマは、マッチ...

しばらく経つと、みたことのある人が多くなる

マッチングアプリを利用するなら、住んでる場所が都市部に近い人が有利ですね。

アプリを始めた当初は、知らない人で溢れているのでまだいいのですが、3ヶ月くらい使い続けていると面々が固定されていきます。

途中からは、新規入会の人を求め続けるという使い方になりがちです。

東京や大阪等の都心部は人が多いので、多くの人に出会える可能性が高いです。

でも、田舎になると人になると利用者数が多くないので、新しい出会いに恵まれないということもあります。

マッチングアプリを使うなら、都会近くに住んでいる人が有利ですね。

マッチングアプリのwithの利用者の口コミ

twitterでマッチングアプリのwithの口コミを集めてみました。

実際、評判の良い口コミが多数見受けられました。

マッチング率が高く、メッセージの続く確率が低い」という声が多く見受けられました。

ただ、僕の経験上メッセージは結構返ってくる印象でしたけどね。

つばさねこ
つばさねこ
一番多い時で、同時にアプリ内で10人とやりとりしていたよ!

マッチング後のメッセージが続くかどうかは、テクニックです。コツさえ掴めば、女性の心を掴み取ることができて、その後のデートにもつなげやすいです。

デート
マッチングアプリのメッセージで1回目のデートを約束するコツ!フツメン視点で伝授します【Pairs】 こんにちは。つばさねこ(@wing_tamalife)と申します。 今回は、マッチングアプリ攻略法について、語っていこうと...

withは可愛い恋人が欲しいのなら使ってみるべき

結論、withは、可愛い恋人が欲しいなら使ってみるべきだと思います。

マッチングアプリのwithを利用することで、出会いがないと言われる社会人でも、出会いに困ることはなかったです。

普段出会うことのない人とつながることが出来たし、刺激をもらえました。

基本的に僕は基本的に3ヶ月プランで使っていたのですが、約7000円で利用することが出来ます。

3ヶ月で、可愛い女の子たちとメッセージ出来て、LINEのIDを数十人分ゲット出来て、遊びに行けるってコスパが良すぎます。

飲み会を2回断るだけで、数十人の女の子と知り合うことが出来るんですよ!

恋活・婚活をする時にオススメなアプリ2つ

Pairs

omiai

with」は恋活をしている年齢層が若いしている人が多いので、「まずは恋人が欲しいけど、より婚活願望がある」とお考え方には、上記2つのアプリがオススメです。

順に紹介します。

Omiai

omiai

Omiai は、400万人の会員が存在する国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリです。

サクラゼロ」を宣言しており、24時間365日監視体制の元、安全なやりとりが可能です。

年齢確認書を提出した人のみがメッセージのやりとりができるので、悪徳な業者を排除するよう徹底されています。これは安心ですね。

登録は無料で、3ヶ月プランで申し込むと、1月当たり3320円(税込)です。

公式サイト:Omiai

\無料で会員登録が可能/

ペアーズ(Pairs)

pairs
ペアーズは、累計会員数が1000万人突破の国内利用率No.1の恋活・婚活マッチングアプリです。

年齢、居住地、身長、年収、結婚の意思等で相手を細かい条件指定で検索する事が可能で、理想の相手を見つけやすくなります。

コミュニティ機能で、「同じ趣味の人と繋がる」事ができるので、お話も弾みやすいです。

毎日8000人の新規会員が登録しており、出会いの数もそれだけ多いという事ですね。

登録は無料で、 3ヶ月プランで申し込むと、1月当たり2560円です。

公式サイト:ペアーズ

\無料会員登録/

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです