twitter

twitterのフォロワーを増やす際に、インフルエンサーに依存し続けるのはおすすめしない

twitter

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

この記事では、ビジネス用に使うtwitterの話をしたいと思います。

こんな人におすすめ

ビジネス用のtwitterアカウントを伸ばしたい人

twitterでセルフブランディングしていきたい人

twitterで発信力・影響力を高めたい人

正直ね、twitterってめっちゃ楽しいんですよ。

ただ、twitterをしすぎて本来のビジネスをなおざりにすると本末転倒なので

そこはしっかりメリハリをつけて気を引き締めるしかないです。

結論、「twitterを伸ばしたいなら、twitterにハマり過ぎず自分の実績を積み重ねることに注力しよう」ということです。

こんなツイートをしました。

最近twitterにハマっている翼猫が思うに、

インフルエンサーに依存して、テクニックでtwitterの数を増やすことに全力をかけている」人が多いということです。

私自身が影響力があるわけではないので、

あまり偉そうなことを言える立場ではないのですが、

成功しているインフルエンサーは

テクニックでtwitterのフォロワー数をを獲得しようとはしていません。

こちらはいい例です。

・目に見える実績・積み重ねがある

・有益な情報、自身の思考、行動を発信し続けている

・自分より影響力のある相手に対して媚びていない

こういう特徴があるんですね。

彼らには沢山のtwitterでのファンが居て、ブログやYouTubeも見られています。

で、最近良く目にするのがテクニック重視でtwitterのフォロワー数を獲得しようとする人。

twitterばかりに気を取られて、本業を疎かにしている

twitterのフォロワー数を追って、インフルエンサーに媚びを売りまくる

インフルエンサーに対して、低姿勢で接する

こういう人です。

これが、インフルエンサーに依存している人の特徴です。

今回は、インフルエンサーに依存し続けるのが、おすすめしないと考察する理由を

順に解説していきます。

翼猫
翼猫
あくまで個人的な見解です。人によって戦略が違うので、1意見として参考にしていただけたら幸いです。

twitterのフォロワーを増やす際に、インフルエンサーに依存し続けるのはおすすめしない

インフルエンサー

twitterばかりに気を取られて、本業を疎かにしている

twitterのフォロワー数を増やす事ばかり気にして、twitterに張り付いている人が居ます。

twitterで恐ろしいのは「気づかぬうちに時間がどんどん溶けていく」ことです。

twitterで仲間と交流を深めるのも大事ですが、

結局自分自身の仕事に時間を割かないと、それ以上の成長ってないんですよね。

twitterのフォロワー数を伸ばす能力には長けるのかもしれませんが。

twitterで影響力・発信力を伸ばしていきたいのならば、目に見える実績が必ず必要です。

最も簡単に信頼してもらえ、それが信用にもつながります。

最初はいくら稼いでいるとか収益の話ではなく、

定期的に勉強したり、毎日ブログを積み上げていたり、

そういうことをしっかり発信していれば

この人は頑張っているし、言っていることも信用できる」となります。

そして、フォロワーというのは、自分が実績をあげていれば自然とついてくるものです。

小手先のテクニックで増やしたファンより、自分を応援してくれるフォロワーさんを増やした方が、同じフォロワーさんでも重みが違います。

自分の頑張っている姿・実績を見て、

「面白い!応援したい!」と思ってくれているわけですからね。

テクニックで増やした1万人の薄いフォロワーと、自分をいいなと思ってくれた100人の濃いフォロワーなら、圧倒的に後者の方が良いです。

無駄にtwitterばかりに時間を割いて、

繋がりの薄いフォロワーを増やすのはやめにしましょう。

twitterのフォロワー数を追って、インフルエンサーに媚びを売りまくる

一部のインフルエンサーが行っている企画で、

私もたまに参加するので批判する気は更々ないのですが、

一応ネタバレしておきますね。

例えば、

感謝企画!フォローしてくれてリツイート&リプを送ってくれた方を紹介!

みたいな、インフルエンサーが行う企画みたいなものがありますが、

あれは全てインフルエンサーにポイントが入る仕組みになっています。

どういうことかと言いますと

  1. インフルエンサーがRT &フォローを条件に、あなたのことを紹介してくれる。
  2. あなたは、インフルエンサーのフォロワーに認知される。
  3. インフルエンサーの企画が盛り上がっている所をどんどん拡散されることで「この人は人気があるんだな」と思われることが増え、インフルエンサーの認知度はさらに高まる。

インフルエンサーのフォロワーとあなたがフォロー獲得を狙うペルソナが

必ず一致しているとは限りません。

なので、インフルエンサーに紹介してもらうことで「一時的にフォロワーが増えるけれども、結局フォロー解除される」ということが起こるんですね。

こういう風に悩んでいる人って、結構います。

でも。この方法を上手く利用して、きちんとインフルエンサーの影響力を武器にしてファンを増やしている人もいます。

結局この手段は「インフルエンサーに紹介された時に自分の魅力が、皆に伝わっているか」で勝負が分かれます。

いざ、たまたまインフルエンサーに拡散されても「この人、つまらなそう」と思われたら、正直フォローしようと思わないじゃないですか。

拡散されて、沢山の人の目に止まった時に

この人、フォローしたら有益そう &面白そう!

と思ってもらえたら、フォローが必然的に増えて、あなたのファンになるかもしれません。

ここを勘違いすると、インフルエンサーだけにポイントが入って、自分にはポイントが入らないんですね。

せっかくインフルエンサーに便乗するなら、

「この人魅力的だな」と思えるようにプロフの作り込みやコンテンツ &勉強の実績作り等の事前準備をしっかりしておきましょう。

舞い降りてきたチャンスを掴み取る為に。

インフルエンサーに対して、低姿勢で接する

インフルエンサーに対して、低姿勢で接する必要はないと思います。

もちろん実績を残されていて、twitterでファンが沢山いて、ブログでも結果を残して、結果を残されている方は尊敬するに値するのですが、だからといって実績どうこうで

人間関係の上下が決まるわけではありません。

対等に接すればいいのです。

むしろ、「すぐに超えてやるからな!」と言ったメンタルで接しましょう。

「有名なインフルエンサーにフォローされました!嬉しい!」とか言ってる時点で、

3流にしかなれません。

そういうのは、心の中でガッツポーズしておきましょう。

自分を安売りすることは、セルフブランド力を自信で下げる原因になりますからね。

インフルエンサーの方だって、自分が尊敬するに値する人と話したいし、あわよくば一緒にビジネスをしたいはずです。

まとめ:人によって、戦略は違うので自分に合った方法でtwitterのフォロワーを増やそう

ここまで結構厳しいことを言いましたが、

このようなやり方を決して批判しているわけではありません。

ただ、巷では「インフルエンサーに乗っかると、twitterが伸びる」というテクニック重視で、フォロワーを伸ばそうとする意見が多いので、あえて自分なりの

見解をしました。

もちろん、インフルエンサーの影響力を使って私より認知度を高めている人は沢山いますので、自分の魅力の伝え方がうまいなぁと、尊敬する次第です。

twitterの伸ばし方に、正解というのは存在しません。

本当に自分次第。

ただ、冒頭でも紹介した通り、インフルエンサーの多くには共通した特徴があります。

・目に見える実績・積み重ねがある

・有益な情報、自身の思考、行動を発信し続けている

・自分より影響力のある相手に対して媚びていない

結局、実績があればフォロワーというのは自然に伸びますし、

ファンというのも増えるでしょう。

そして、インフルエンサーに低姿勢で接するのではなくて「自分は、この人を超えてやる」くらいの自信を持っておくこと。

インフルエンサーの人で弱気で媚びている人なんていません。

皆さん、自身に満ち溢れています。

だからこそ、インフルエンサーに依存し続けるのではなくて

セルフブランディングを確立することが出来て、

に突き抜けた存在になることが出来ているんですね。

テクニック重視で増やしたフォロワーではなく、自身の実力で増やしていくのが、あなたを応援してくれる濃いファンを増やす正攻法であると、私は思います。

私も、努力を継続して、一緒にビジネスを頑張る仲間と繋がれたら嬉しい限りです。

Webサービス
YouTube×Twitter×ブログを同時並行するのが最強な理由翼猫(@wing_tamalife)です。 と言う人のお悩みにお答えします。 毎日ブログとYouTubeに注力してい...

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。