会社やめたい

退職代行サービスとは?ブラック企業から絶対に退職しよう【社畜からの脱却】

退職代行

こんにちは。つばさねこ(@wing_tamalife)です。

僕は、このブログで常に皆さんに発信し続けています。

つばさねこ
つばさねこ
今の会社に不満があるなら、辞めちゃいましょう!

僕は、新卒で入社した会社を1年9ヶ月で退職しました。

また、入社11ヶ月後には既に「辞めます!」と会社の人に宣言しておりました。その当時の様子は過去記事で伝えた通りです。

【脱サラ】入社して10か月で、会社の上司に退職願望を伝えた(経験談) 上司からこんな言葉があった。 と言った・・・ 2019年末の、脱サラ計画を練っている最中の入社1...

と。でもこの世の中には、様々な大人の事情が渦巻いており、なかなか行動に移せない事情もあるでしょう。

上司がパワハラチックなので、辞めることができない
周りに迷惑をかけたくないので、本当は辞めたいけどいい辛い

などですね。

普段から自分の意見を他人に伝えることが消極的な性格の持ち主は特に言えないですよね。

つばさねこ
つばさねこ
辛いのは一瞬だけ!その一瞬を乗り越えたら、その後は平穏な日々があなたを待っていますよ!

と、私はそれでもあなたを後押しします。そして、

よし、勇気を出して退職意志を告げてみます!!

っていう人も現れるかもしれません。が、実際上司を目の前にすると

うう・・・やっぱ言えねえ・・・

となってしまうことが多いですね。

任せてください。勇気を出して退職を伝える方法は、私の体験談と共にまた別記事にて紹介します。

で、それでもやっぱり無理です!という方もいると思うんですよね。

しかし、私は今の仕事で苦しんでいる人を見過ごすことはできません。

昔、私が苦しい思いをして、嫌だった職場を1年以上も働き続けた辛さを経験しているからです。

なんとか今の辛い状況を抜け出してもらいたい!という気持ちが強いので、今回は

「退職代行サービス」というものがあるということを皆さんにお伝えしたいと思います。

近年話題のサービスということで、今回は記事にまとめてみました。

初めて聞く人も多いと思うので、具体的に退職代行サービスとは一体何者なのかをこの記事で紹介します。

つばさねこ
つばさねこ
大丈夫。あなたは、絶対今の辛くて、苦しい状態から抜け出すことができます。

退職代行サービスとは?ブラック企業から絶対に退職しよう【社畜からの脱却】

出口
退職代行サービスとは、いったいどのようなものなのでしょうか。

この記事では、退職代行サービスについて詳しく深掘りしていきます。

退職代行サービスとは

退職代行サービスとは、依頼者の退職の意思を依頼者に代わって会社に伝え、退職を支援するサービスである。                    Wikipedia

つまり、自分が退職したい!という意思表示を、代行会社があなたの代わりに伝えてくれて、自分は何もしなくても退職できる!というサービスということです。

このサービスを使うことで、自分では中々退職意志を伝えきれない・・・そして永遠に退職できない・・・という悩みから解放してくれるわけですね。

つばさねこ
つばさねこ
すごい面白いサービスですね!

どういう仕組みなのか

退職代行

あなたが退職会社に会社を退職したい旨を伝えると、詳しい打ち合わせをして、あとは料金を支払えば、あなたは何もすることなく退職することができます。

退職手続きを代行できることによって

・有給休暇を取得できる

・退職前の不当な長時間労働による拘束をする必要がない

・退職時の上司のパワハラや叱責、嫌がらせを避けることができる

などの、もっとも避けたい面倒事から逃げることができます。

つばさねこ
つばさねこ
パワハラ上司とも、お顔合わせすることは、もうないですね!

退職までの流れ

①電話やメール、LINEで相談

②相談後に、申し込み

③担当者と打ち合わせ

④代行会社が退職に必要な作業をする

⑤退職完了

基本的に退職するまで、

あなたが退職に関して会社とコンタクトを一切取る必要はありません。

なのであなたが出向く必要は一切なくて、全てメール、LINE、電話のやり取りで完結するということです。

料金相場は?

3〜5万円が相場のようです。

基本料金が1万円!等をうたう代行業者もあるみたいですが

オプション等で追加される可能性、あるいはあまり安すぎても悪徳業者の可能性も否めませんので、信頼&実績のある大手の退職業者に頼むのが良いです。(お勧めの代行業者に関しては、後ほどご紹介します)

本当に退職できるの

多くの会社で、退職成功率は100%ということを謳っています。

万が一、退職ができなかった場合でも、100返金保証というサービスがある代行業者も多いので、そこは安心できる点です。

そもそも労働者には「職業選択の自由」が保障されているので、辞めれないなんてことはまずあり得ません。

会社から連絡は来ないのか

代行会社から「依頼者へは連絡しないように」という要望を投げかけることは可能ですが、記法的な強制力はないため、100%連絡が来ないと言い切るのは難しいでしょう。

ただ連絡が来たとしても、退職が成立した時点で、もし嫌ならば出る必要はないかと思います。

退職代行の注意点

退職代行を利用するにあたって、留意しておきたい点をご紹介します。

会社から損害賠償を求められる可能性がある

可能性としては低いと思いますが、会社に損害を与えた場合は、訴えられる可能性も否めません。ただし、裁判を起こすとなると、多大な労力と時間がかかるので、実際には話し合いで済むでしょう。

弁護士がいる所を頼る

一般的な退職代行会社が行える範囲は、「代わりに退職の意思を伝えるということです。

つまり、一般的な退職代行業者では、退職金、慰謝料、残業代などの権利交渉をすることはできないので、取得できない可能性があります。

なので、これらを交渉すると弁護士法を違反してしまうので、退職が無効となる場合があります。

未払いの残業代、退職金や、有給休暇、引継ぎ業務等の交渉は弁護士でないと出来ません。

なので弁護士が在籍する、退職代行サービスを利用した方が交渉はスムーズになります。こちらは、弁護士法という法律で定められています。

(非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止)

第七十二条 弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。    参考:弁護士法第72条

 どういう会社があるのか

例えば、どんな退職代行サービスがあるのかみてみましょう。

退職代行は最近人気を博してきて、様々な退職代行業者がありますが、今回は代表的な退職代行業者3つをご紹介します。

 

退職代行サービス「SARABA」

SARABA

【公式サイト】:退職代行SARABA

退職代行「SARABA」の特徴は以下の通りです。

・万が一退職できなかった場合、全額返金保証あり

・料金27000円!追加料金なし

・24時間当日から代行可能

・人材紹介会社と提携した、無料サポート機能

・労働組合が運営しているので、弁護士法の違反はなし

などです。

27000円を支払えば、必ず退職できるところが強みですね。会社によっては、基本料金は

安いものの、オプションを付けていったらとんでもない値段になった・・・ということもあるそうなので、上限が提示されているのは安心ですね。

公式:退職代行SARABA

退職代行サービスEXIT

EXITの特徴は以下の通りです。

・日本初の退職代行サービス

・料金50000円。追加料金なし

・累計2500名以上の退職代行を実施。

・次の職場が合わなくても、2度目以降は1万円割引

退職代行サービスの先駆者と言っても過言ではありません。実績がありますので、安心かつ確実に退職したい方はEXITを選べば間違いないでしょう。

公式:退職代行EXIT

 

退職代行サービスネクスト

ネクストの特徴は以下の通りです。

・万が一退職できなかった場合、全額返金保証あり

・料金は3万円(税別)プラスでオプションがかかる

・24時間当日から代行可能

・弁護士が担当しているので、弁護士法の違反はなし

専任の弁護士が担当するため、SARABAよりかは値段が少し上がりますが

弁護士が担当してくれるのは心強いですね。


公式サイト:退職代行サービスのNEXT

利用者の口コミ

賛否両論ありますが、ご自身の体と心の健康が第一優先なので、ブラック企業から逃れるということが大切です。

 

今回は、退職代行サービスを紹介しました。

この記事が、皆さんの参考になれば幸いです。

もし、

・退職したいんだけど、上司に中々言いづらい

・退職したくても、なかなか辞めさせてもらえない

という方には「退職代行サービス」を利用することをオススメします。

退職代行の業者に、退職の手続きをお願いすることで退職前〜退職後に至るまでの手続きを代わりに全て行ってくれます

あなたは何もする必要がなく、家にいるだけで即日退職が可能です。

近年、労働環境が悪くなっていく一方で、「退職代行サービス」の利用もどんどん増えているのが現状です。

確実に、ブラック企業を退職したい!という方は、以下の記事をご覧ください。

過去記事:退職代行サービスのオススメはどこ?5つまとめてみた【ブラック企業から脱出】

 

以下の記事では、転職活動を行う際に絶対に知っておきたい転職サイト・転職エージェントサイトをまとめています。

 

 

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです