会社やめたい

退職代行サービスのおすすめはどこ?5つまとめてみた【ブラック企業から脱出】

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

退職代行サービスというものがあります。

会社勤めの人の中には

・退職したいけど、中々上司に切り出せない

・退職したいけど、上司が辞めさせてくれない

こういった場合も多いみたいですね。退職したいのに、中々出来ないから、仕方なく会社に居残っているという人も少なくないのではないでしょうか。

そういう風に悩みを抱える人の悩みを解決してくれるのが『退職代行サービス』です。

退職代行の業者に、退職の手続きをお願いすることで退職前〜退職後に至るまでの手続きを代わりに全て行ってくれます。

過去記事でも、紹介したので、気になる方はご覧ください。

過去記事:退職代行サービスとは?

退職代行
退職代行サービスとは?ブラック企業から絶対に退職しよう【社畜からの脱却】こんにちは。つばさねこ(@wing_tamalife)です。 僕は、このブログで常に皆さんに発信し続けています。 僕...

退職代行サービスを使えば

・自分は家に居るだけで、特に何もしなくてもいい

・即日退職ができるので、翌日から仕事に行かなくていい(有給休暇が残っている場合)

ということが可能になります。

最近では、退職代行サービスを使って退職することも一般的になってきており、退職代行サービス代行業者の数も増えてきました。

そんな中で

どこの退職代行業者を使えばいいの?

という疑問が多いことから、この記事では退職代行サービスの利用を検討しているあなたに向けておすすめの退職代行業者を5つ紹介します。

今回紹介する退職代行業者は以下の5つです。

・退職代行「EXIT」

・退職代行「SARABA」

・退職代行「Jobs」

・退職のススメ

・退職代行ニコイチ

退職代行サービスのおすすめを5つまとめてみた【ブラック企業からの脱出】

退職
では、ここからは退職代行サービスのおすすめを5つ紹介していきます。

退職代行「EXIT」

EXIT

【公式サイト】:退職代行「EXIT」

退職代行EXITの特徴

・会社を辞めたいときは、電話で相談に乗ってもらえる

・即日対応!相談した当日から、すぐに辞められる

・会社への連絡一切不要!スマホ1つで退職を完結できる

・退職費用は正社員は50000円(アルバイト・パートは30000円)追加費用なし!

退職代行「EXIT」は、LINEでの相談も可能としています。

職場の人間関係が良くない」「残業が辛い」等の会社の悩み相談にも乗ってくれるので、決して1人で抱える必要はありません。

退職代行「EXIT」に退職費用は正社員の場合だと50000円で、アルバイト・パートの場合だと30000円。追加費用がかからないのがありがたい所です。

メディア(TV朝日、TBS、フジテレビ等)の掲載実績は業界No.1で、注目の退職代行サービスと言えるでしょう。

退職代行EXIT
退職代行EXIT(イグジット)を利用するメリット・デメリットを調べてみたつばさねこ(@wing_tamalife)です。 こういったお悩みに解決します。 結論、 ということで...

退職代行SARABA

SARABA

【公式サイト】:退職代行SARABA

退職代行SARABAの特徴

・24時間365日いつでも無料相談可能(電話、LINE、メール)

・退職できなかった場合、全額返金保障あり

・即日対応!相談した当日から、すぐに辞められる

・郵送で手続きが済むので、嫌いな上司と顔を合わせずに退職可能

・退職費用は27000円。追加料金なし

退職代行SARABAは、業界でも値段が安いことで有名です。

先ほど紹介したEXITと比べても、27000円とかなり安い事がわかります。

万が一、退職できなかった場合(とはいえ、そんな場合はほとんどない)でも、全額返金保障があるので、確実に退職する事が可能です。

人材紹介会社と提携しているので、退職後の転職サポートサービスも充実しています。

退職代行SARABA
退職代行SARABA(サラバ)の評判は?メリット・デメリットを調べてみたつばさねこ(@wing_tamalife)です。 こういった疑問にお答えします。 結論、 ということで...

退職代行Jobs

jobs

【公式サイト】:退職代行「Jobs」

退職代行Jobsの特徴

・24時間365日いつでも無料相談可能(電話、LINE、メール)

・退職できなかった場合、全額返金保障あり

・即日対応!相談した当日から、すぐに辞められる

・郵送で手続きが済むので、嫌いな上司と顔を合わせずに退職可能

・退職費用は29800円(期間限定価格)。追加料金なし

退職代行「Jobs」は、退職届のテンプレート、業務引継書テンプレート、転職&求人サイト一覧等のプレゼントを行っているため、退職届を郵送で送るときも困ることは一切ありません。

セラピストの資格を持った弁護士が無料でカウンセリングに乗ってくれるのが、退職代行「Jobs」の強みです。

 

 

退職のススメ

退職のススメ

【公式サイト】:退職のススメ

退職のススメの特徴

・24時間365日いつでも無料相談可能(電話、LINE、メール)

・退職できなかった場合、全額返金保障あり

・即日対応!相談した当日から、すぐに辞められる

・弁護士監修!退職後のトラブルなし

・退職費用は25000円。追加料金なし

・退職のススメの再就職サポートを利用すると、退職費用を全額キャッシュバック

退職のススメは、退職代行実績・再就職サポート10000件以上の実績があります。

特に、退職後の再就職に力を入れています。自社で人材会社を運営していることから、再就職支援の実績は退職代行業界でNo.1を誇ります。

再就職サポートで就職した会社が万が一合わずに退職するにしても、退職代行費用が永久に無料になるというサポートも存在しています。

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ

【公式サイト】:退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチの特徴

・無料相談可能(電話、LINE、メール)

・退職成功率100%

・即日対応!相談した当日から、すぐに辞められる

・弁護士監修!退職後のトラブルなし

・退職費用は27000円。追加料金なし

退職代行ニコイチは、2020年時点で創業14年目の、歴史の長い退職代行業者です。

弁護士が監修しているのですが、値段は27000円で追加料金が無いことから、退職代行サービスの中では安い価格帯です。

退職完了まで、追加料金が一切かからないので安心です。

申し込みから10分で、職場に退職の電話を行ってくれるという対応の早さも魅力的。

退職代行に関する疑問

クエスチョン
退職代行サービスに関するよくある疑問をまとめてみました。

全ての質問にお答えします。

親にバレない?

退職の際に、親にバレないか、不安…
つばさねこ
つばさねこ
両親には連絡が行かないように会社には伝えてもらえるから、殆どの会社はそれを守ってくれます。ただ、100%親に連絡が行かないという保証はありません。
親に内緒
仕事を辞めるときは親に言う必要はないつばさねこ(@wing_tamalife)です。 こういう人をよく見かけます。 結論言うと と言うこと...

本当に退職できる?

退職代行サービスを使えば、本当に退職できるの?
つばさねこ
つばさねこ
退職代行サービスを使って退職できないということはないと言っても良いでしょう。『職業選択の自由』が国民の権利として保障されている限り、誰でも退職が可能です。

会社から訴えられないの?

会社から訴えられることはないのでしょうか・・・?
つばさねこ
つばさねこ
裁判するコストや手間を考えると、訴えてくる可能性は極めて低いでしょう。

離職表などの書類はもらえるの?

離職票などの書類は、ちゃんともらえるのでしょうか・・・?
つばさねこ
つばさねこ
退職後に基本的に必要な書類(雇用保険被保険者証、離職表)は、退職時に代行業者が会社側に伝えてくれます。

会社から本人に連絡は来ないの?

会社から、本人に連絡はくることはないの?
つばさねこ
つばさねこ
退職代行業者の人が「本人には連絡しないよう、お願いします」といってくれるので、連絡がくることは殆どないでしょう。ただ法的な拘束力はないので、会社側から本人に連絡が行くことは稀にあるみたいです。

退職の悩みは、一人で抱え込む必要はありません

以上、5つの退職代行サービスを紹介しました。

会社を辞めたい」と毎日思って辛い思いをするなら、思い切って環境を変えた方がいいです。

僕自身も、「会社辞めたい」と思いながら1年間仕事を続けましたが、今思えば時間を失ったという後悔しかありません。

上記で紹介した退職代行サービスでは、あなたの会社の悩みを親身になって聞いてくれます。

悩みを伝えれば気持ちが軽くなり、モヤモヤも晴れることでしょう。

悩んでいる時間が勿体ないです。悩んでいる時間があれば、あなたが熱中できる他のことに時間を割いた方が絶対良いし、その権利があります

この機会にチェックしてみてください。

また、以下の記事では、転職活動を行う際に絶対に知っておきたい転職サイト・転職エージェントサイトをまとめています。

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです