大学生

内定の辞退が簡単に済む方法!内定辞退セットを使おう。【就活生必見】

スーツ

こんにちは。つばさねこ(@wing_tamalife)です。

就活生の皆さん。

御社が第一志望です!

言いまくってたんじゃないですか?

おめでとうございます。そのおかげで、内定沢山取れましたね。

え、内定は1つでいいって?

なるほど、じゃあこの記事はあなたの役に立つかもしれません。

Twitterで面白そうな話題があったので、今回は記事にしてみました。

その名も「内定辞退セット」!

なるほど。

名前からして、インパクトがすごいですね。

初めて聞いた時、

ドラえもんの秘密道具みたいで、便利そうだと思いました。

内定の辞退が簡単に済む方法。内定辞退セットを使おう。

手紙

内定辞退セットとは

内定辞退セットとは、「日本法令」という出版社が出している商品です。

商品概要は以下の通り。

早めに伝えてスッキリしよう! 就活売り手市場の昨今において、複数の内定をもらう求職者も珍しいことではなく、内定辞退をする人が近年増加していますが、対面でのコミュニケーションを苦手とする若者を中心として、「内定辞退をしたいけどどうすればよいか分からない」「内定辞退が言い出しにくく内定式まで言えないままになってしまう」「内定辞退をするために会いにいったら怒られたので行きたくない」など、内定辞退の方法について悩む人が増えています。 本商品は、このような悩みを抱える人に向けて、内定辞退の手紙用便箋、封筒、キレイにかける文例付下敷きなど、内定辞退に必要なものがすべて入ったセットになっています。 また、表紙解説書には、一般的な内定辞退の方法、手紙の書き方、封筒の入れ方、電話の仕方など、内定辞退に関する最低限のマナーなどが分かりやすく解説されているほか、購入者特典として、表紙解説書では書ききれなかった「内定辞退の失敗談」などの内定辞退にまつわるエピソードなどを、Youtubeなどで人気の現役キャリアコンサルタント講師が動画で解説しているので、とかく悩みがちな「内定辞退」について、この1冊でスッキリできる商品となっています。        引用:楽天市場

内定辞退は、電話や手紙、もしくは直接伝える事が一般的とされています。しかし、

これを使えば郵送で、内定の辞退が済んでしまうというわけですね。

しかも丁寧なことに。

見本がついているので、それに沿って書けば完成!

対面コミュニケーションが苦手な最近の若者が、「内定辞退を申し出る時」の面倒事を避ける事ができる!という事。

これは素晴らしい商品。

翼猫
翼猫
私も、内定辞退した事があったな。ただ、私の場合は内定承諾の返事をせず、逆サイレントお祈りしたっけ・・・

内定辞退セットが爆売れする原因は何か

そもそも、内定辞退セットが爆売れする原因は何処にあるのでしょうか。

原因は大きく分けて2つあると考えます。

①就活生の心理

②就活終われハラスメント(オワハラ)問題

まず、1つ目に挙げられるのが就活生の心理

内定辞退が、すぐに済んでしまうような軽いものだったら、このような商品は話題にすら

なりませんよね。私の就活時代の経験も照らし合わせて

おそらく、就活生の以下のような心理が働いているのだと推測しました。

・時間をかけて採用していただいたのに、断るのは申し訳ない

・他の企業を選びました!なんて、なんとなく言いづらい

・引き止められるかもしれないし、そうなったら面倒くさそう

このような例が挙げられると思います。

内定辞退なんて、

翼猫
翼猫
気が変わりました!辞めます!

みたいに、1言で済めば平和な世界になるのになと思います。

2つ目に挙げられるのが、「就活終われハラスメント」という問題

通称「オワハラ」です。これは

人事
人事
もし、うちに入社を決めてくれたら、内定を出すよ!

という、就活終了を促進するようなハラスメントですね。

このような形で内定を出された場合、後から「やっぱ辞退します・・・」って言うの、結構勇気が必要ですよね。

日本企業の目に見えない常識

ただ、そうは簡単に落着しないのが、日本企業あるあるですよね。

人事A
人事A
内定辞退は、誠意を持って直接伝えに来るべきだ!
人事B
人事B
LINE1言で終わりなんて、気持ちがこもってない!

このように「社会の常識」だの「社会人としての常識」だの、言ってきます。

よくわからないですよね。だって、会社で働いたことのない若者が、初めて経験することにとやかく言われたって分かりようがありません。

知らないものは、知らないんです。

そもそも、内定辞退が「内定を辞退する」事が目的のはず

それさえ達成すればいいはずなのに、「誠意」だの「気持ち」だの、わけの分からない概念を込めようとしてくる。

時間の無駄じゃないですかね。

企業と就活生の立場は平等である

就活生は、内定をとるために必死に企業に対してペコペコしていますが、

令和時代の現在は今空前の売り手市場です。とにかく、どこも人手不足。

なので「就職氷河期」とか、そういう時代とは訳が違います。

企業と、就活生の立場は平等です。

会社にも、就活生を選ぶ権利がありますし、

就活生側にも会社を選ぶ権利があります。

就活生なら、バンバン御祈りメールきますよね?

ひどい時には、サイレントお祈りなんてことも・・・。

翼猫
翼猫
第1志望の銀行の選考結果のメール、待ち続けてもう3年は経つけど、まだ選考中かい?

ならばこちらも、バンバンお祈りしていきましょう。

企業側の採用担当は、優秀な新入社員を雇わないと、自身の評価にも影響を受けるので必死です。

あなたも、ブラック企業の誘いから逃げないと、この先の人生お先真っ暗になるので、必死に内定を断ってください

内定辞退セットを使えば大丈夫

そんな時に、内定辞退セットの出番です。

面倒な内定辞退を、たったの1000円以下で済ませられるわけですから、

かなりコスパがいいですね!

内定辞退をしないといけないけど、気が進まない・・・

と悩む就活生達は、是非チェックしてみてくださいね!

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです