会社やめたい

仕事で毎朝が憂鬱だった生活から抜け出して人生好転した話(経験談)

朝

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

毎朝、起きたくない・・仕事行きたくない

と、布団の中から抜け出せない人って結構いると思うんですよね。

実際僕も会社員現役の頃は、本当に仕事で毎朝が憂鬱で仕方ありませんでした。

辛すぎて、新卒で入った会社をわずか21ヶ月で辞め、会社員を卒業しました。

仕事で毎朝が憂鬱な気持ちが痛いほど分かるので、そんな生活から抜け出したいあなたのために今回は明るい話をしようと思います。

結論、「仕事で毎朝憂鬱になるくらいならば、いっそのこと仕事辞めてしまえ」ということです。

 

仕事で毎朝が憂鬱だった生活から抜け出して人生好転した話

 

会社員時代の僕は、平日は朝の7時の起きて会社に行き、夜の19時ぐらいまで働いて、21時に帰宅という毎日を送っていました。

平日はこれを5回繰り返し、土日は趣味で外に出かけたり友人や知人と遊ぶ。

そんな毎日でした。

土日は楽しさとは裏腹に、平日は全く楽しいと思えませんでした。

なぜなら仕事が短調でつまらなかったし、特に楽しいこともなかったからなんですね。

仕事で毎朝が憂鬱でした。

好きではない仕事を永遠としていると、嫌なところばかりが目につく

好きではない仕事を続けていると、気付いたら粗探しばかりしてしまうのが人間の特徴。

皆さんはこんな経験ありませんか?例えば、あまり自分が好かない人物が目の前に現れた時、その人のダメな部分ばかりしか目につかないという現象。

まさに、仕事でも全く同じことが起こったんですね。

仕事が簡単すぎてつまらない、コミュ障ばかりの現場で話す相手がいない、上司と波長が合わない、残業で全然家に帰れない等々、ダメな部分を探すようになるんですよね。

なのでね、全く楽しくないわけですよ。

次第に、仕事に行くのが嫌になる

決して自分がニートしたいとか働きたくないとかそういう話をしているのではなくて、単純に無駄なことに時間を割きたくないと思ったんですね。

仕事に行きたくなくなるのは3パターンくらいあると思っています。

①朝、早く起きるのが苦手な人

②シンプルに、働きたくない人

③仕事の環境が合わない人

私は、③のパターンでした。

早起きは、あまり得意ではない方でしたが、

毎朝7時に起きていると次第に慣れてきます。

毎朝、起きるのが憂鬱になる

平日は、とにかく楽しいことが全然ない。仕事から帰ってくるのは21時頃。そうなると自由に使えるのは3時間くらいだし、24時間に対してプライベートに使える時間が少なすぎて

つばさねこ
つばさねこ
サラリーマンって・・・何が楽しいの?

と次第に思うように。マッチングアプリで、女の子とメッセージのやり取りをすることが仕事後の楽しみとして、習慣づいたのでした。

仕事から帰宅後のプライベートの3時間なんてあっという間

そしてまた、次の日にはつまらない1日がやってくる。

寝る瞬間は

翼猫
翼猫
よし、今から7時間くらい寝れるぞ!

と思うものの、睡眠の7時間なんてあっという間。

気付いたらまた朝日が登って、すぐに仕事の支度を始めなけれればなりません。

朝目覚めた時の、時計を見る瞬間が辛すぎる。

つばさねこ
つばさねこ
え?もう7時?時計、2時間くらい早く進んでいるんじゃないの?

と思うものの、どうやら現実らしい。

特に、月曜日の朝は残酷すぎる。こんな仕事で毎朝が憂鬱な日が、5日も続くなんて。

いやそれどころか40年以上も続くのかと。

しかも、定年が伸びるとメディアでは騒がれているし、地獄ですかと。

フリーランスで生計を立てている人たちの存在を知り、目指すことを決意

会社辞めたいなぁと思いつつも、

つばさねこ
つばさねこ
このままでは人生終わらねぇ

という小さな希望だけは失わずにいました。

ある日、Google検索で「新卒で入った会社をすぐに辞めた話」という「るってぃ」さんという方の記事を見つけて、

会社を辞めてフリーランスとして生きていく話を知りました。

それまでは「フリーランスで生きる」という選択肢が自分の頭の中に全くなかったため

つばさねこ
つばさねこ
へぇ〜、面白いなぁ〜。

と思いつつ、自分にもできるんじゃないか?ということで、

フリーランスとして独立して頑張ってみようと決意しました。

それが、新卒1年目の2019年2月。それが今この記事を書いているちょうど1年前ですね。

【脱サラ】入社して10か月で、会社の上司に退職願望を伝えた(経験談) 上司からこんな言葉があった。 と言った・・・ 2019年末の、脱サラ計画を練っている最中の入社1...

辞めたいと思ってからも、1年間生活費のために仕事をしていたため、

地獄のような1年間でした。

そして、2019年12月に念願の退職。

最終日、ビルから出て「自由」を手にした瞬間の開放感は今でも忘れません。

新卒入社した会社を21ヶ月で辞めて独立した話【脱サラ】 つばさねこ(@wing_tamalife)です。 1年9か月過ごしたサラリーマン生活を無事に終え、帰宅しました。 長...

毎朝、起きる瞬間が最高に楽しいと思えるようになった

結果として、フリーランスになると決めた僕は「ブログ」や「YouTube」に出会いました。

2020年1月1日に独立してから毎日、ブログとYouTubeのことを考える始末。

しかし、これがまた楽しいんですよ。

ブログやYouTubeで生計を立てていくっていうのはかなり難しいのですがね。

どういう記事を書いていこうか、どうやったら読者さんに読んでもらえるのか、昔、僕と同じ悩みを抱えていた人の悩みを解決するためにはどのように

訴えればいいか等、毎日考えて考えて試す!みたいな毎日です。

予想はしていたんですが、全然結果はでません。

全然ブログも読んでもらえないし、全然YouTubeも見てもらえない。

それでも、

ブログ面白いです

とか、

YouTube最高!

とか言われると、もっといいものを届けたいな!と思って

もっと勉強して、もっと困っている人の悩みや、楽しい時間を過ごしながら勉強してもらえるコンテンツを作るのがすごく楽しくて。

1日が終わる前も「もっとブログに費やす時間が欲しかったな」とか思うわけです。

今日という1日が終わって欲しくない!と本気で思います。

会社員時代の時は「早く時間経て。仕事終われ」と思っていました。

朝、会社員とフリーランスで思うことも全く違います。

会社員時代は朝が憂鬱で仕方なかった。本当に苦しかった。

だけど今は、朝がきたらワクワクした気分で1日を迎えることができています。

毎日が、最高です。

Web起業
脱サラしてネットで起業するのがオススメな理由つばさねこ(@wing_tamalife)です。 今回は、 という人のお悩みを解消します。 率直に答えを申し上...
Webサービス
YouTube×Twitter×ブログを同時並行するのが最強な理由翼猫(@wing_tamalife)です。 と言う人のお悩みにお答えします。 毎日ブログとYouTubeに注力してい...

以下の記事では、転職活動を行う際に絶対に知っておきたい転職サイト・転職エージェントサイトをまとめています。

 

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです