20代の恋愛攻略術

マッチングアプリのプロフィールの書き方を解説します【例文と共に解説】

女性

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

・マッチングアプリのプロフィールの書き方がわからない・・・

この記事では、こんな悩みを解決します。

マッチングアプリでは、プロフィールを自由に記入出来るようになっていますよね。

マッチングアプリのプロフィールは、いわばお店の看板のようなものです。

結論、『マッチングアプリのプロフィール文はシンプルに書きましょう』ということです。

この記事では

・マッチングアプリのプロフィールのNG例

・マッチングアプリのプロフィール文の正解例(例文つき)

こういったことを中心に説明していきます。

マッチングアプリのプロフィール文の精度をあげれば、マッチングの確率が上がり、出会いの数も急増するので是非とも最後までお付き合いください。

▼20代の恋人探しにオススメのマッチングアプリをまとめてみました▼

ハート
20代の恋人探しにおすすめのマッチングアプリを集めてみた【厳選4つ】つばさねこ(@wing_tamalife)です。 ・恋愛をしたいけど、職場やプライベートで出会いがない20代 ・結婚を前...

マッチングアプリのプロフィールの書き方を解説します【例文と共に解説】

プロフィール
マッチングアプリのプロフィールの書き方を例文と共にご紹介します。

また、プロフィールのNG例を知っておくことで、自らが落とし穴にハマらないように注意しましょう。

マッチングアプリのプロフィールのNG例

まずは、プロフィールの書き方のNG例からご紹介します。

マッチングアプリのプロフィールでNGな例をあげると、例えば、

ネガティブなイメージを連想させる表現

そもそもプロフィール文を書いていない

等です。

順に見ていきましょう。

ネガティブなイメージを連想させる表現

ネガティブなイメージを連想させる表現は、プロフィールに書くべきではないです。

ネガティブな言葉には、その言葉を発言している人までネガティブに見えるようにしてしまうという恐ろしい効果があります。

例えば、以下のような表現です。

『ギャンブルが好き』

『ヘビースモーカーです』

『今までたくさんの異性と遊んできました』

絵文字だらけ

プロフィール文は、当然自分のことを表現する場所ではあります。

しかし、あなたのことを全く知らない状態で、ギャンブルが好きなどと表現すると、確実にマッチングしません。

ギャンブル好きな女性はいるかもしれませんが、少数派です。

世間一般的にはいいイメージが持たれているとは、お世辞には言えませんよね。

また、絵文字を多用する男性をあまり好まない女性も多いです。

なんとなく女々しいというイメージを受けがちなので、絵文字はおまけとして添える程度にしておきましょう。

ある程度仲良くなってからカミングアウトするのは自由ですが、そもそもマッチングしないとなると、仲良くなることもできませんからね。

ネガティブな表現は書かないように心がけましょう。

そもそもプロフィール文を書いていない

女性だと、これでもいいねが殺到しますが、男性の場合はプロフィール文を書いていないとマッチングすることはないと言ってもいいでしょう。

プロフィールを書かずにマッチングすることは、1言も話さずに企業の採用面接に受かろうとしているようなものです。

そんなことは無理ですよね。

基本的にマッチングアプリでは、相手の判断をするのが『プロフィール写真&自己紹介文』しかないので、プロフィール文は絶対に書くようにしましょう。

マッチングアプリのプロフィールの正しい書き方とは

では、マッチングアプリのプロフィールの好ましい書き方を見てみましょう。

マッチングアプリで好ましい例文には、以下の要素が含まれています。

・性格・価値観が盛り込まれている

・趣味が盛り込まれている

・『この人と仲良くなりたい!』と思ってもらう要素が入っている

順に解説します。

性格・価値観が盛り込まれている

恋愛において、性格・価値観の一致はルックスよりも大切であると思って良いでしょう。

どれだけルックスが良くても性格に難があれば、恋人として長続きしませんからね。

自己紹介に書くときに『自分は優しくて、思いやりがある性格です!』と自分でいうのは、なんとなく違和感を感じる人も多いですよね。

その場合は、『友達からはよく、「優しくて、思いやりがある」とよく言われます』という風に表現するといいですね。

趣味が盛り込まれている

ウケの良いプロフィール文には趣味が盛り込まれていることも重要です。

趣味の話を通じて、仲が深まることは多々あります。人は、自分に似た人に行為を抱く性質があります(類似性の法則)から、趣味はプロフィール文に書きましょう。

もし趣味がないという人は、好きな食べ物であったり、好きな音楽・アーティストを書いておきましょう。

少しかじった程度でも、書いておくことが大切です。まずはマッチングすることが大切ですから、情報は多いに越したことはありません。

『あ、この人もこのアーティスト好きなんだ!』と気づいてもらうことで、マッチング率向上に繋がります。

『この人と仲良くなりたい!』と思ってもらう要素が入っている

ただ無難にプロフィールを書いていていても、マイナスにはなりませんがプラスにもなりません。

嫌われることはないですが、興味をもたれる事もないのです。

他の大多数の異性に埋もれないようなプロフィールを書いていく必要があります。

なので、プロフィール文には『この人面白そうだな!』と思ってもらえるような要素を入れることが重要です。

例えば

・自己紹介文を方言で書く

・昔、遭遇したおもしろエピソードを書く

・自分にしかできない特技を書く

みたいな感じです。僕は関西出身なんで、関西弁で自己紹介文を書いていたら、関東で差別化することが出来て、マッチング率もかなりよかったです。

いいね数が平均20ぐらいのアプリを使っていたのですが、僕のいいね数は50を超えていました。

自分にしか出来ない特技もあれば、興味を持ってもらいやすいかもしれないですね。

例えば、

僕の特技はミッキーマウスの声で、山手線全線言えることです!』とか、インパクト強すぎませんか?

マッチングアプリを見ていると、ディズニー好きの女性がかなり多いので、そう言った母体数の多い女性をターゲットに出来るというメリットもあります。

この例は、あくまでもぶっ飛んでいますけどね。

マッチングアプリの実際の例文をご紹介します

では、実際のマッチングアプリの例文をご紹介します。あくまで参考程度にご覧ください。

 

数多くの中から僕のプロフィールを見ていただき、ありがとうございます。

つばさねこです。

大学卒業まではずっと関西に住んでました。その後上京して、都内でIT関係の会社に勤めていて、営業の仕事をしてます。

社会人になってから出会いの数が激減し、このまま孤独なのは嫌だったのでいい出会いがあればな!ということで登録しました。

【趣味】

ファッション、カメラ、ディズニー、フェス、サッカー観戦です!

古着を見に下北沢によく行きます。ディズニーは、月に1度遊びに行くぐらい好きです。

毎年フェスに必ず行きます。今年もロッキンに参戦予定です。

個人的にはBUMP OF CHIKIN,King Gnu,夜の本気ダンスが好きです。

他に、オススメのバンドがあれば教えてください!

【性格】

親友にはよく「普段は大人しいけど、いざとなったら頼りになるよな」と言われます。困った人をみると助けたくなる性格です。

どちらかというと聞き上手なので、沢山話してくれる人と仲良くなりたいです。

【特技】

ミッキーマウスの声で、山手線全線言えます!(笑)

 

趣味とか、話が合いそうだなと思った人にだけいいねを押しています。

もしマッチングしたら、全力で楽しませることをここに約束します!

いい出会いがあれば嬉しいです。

よろしくお願いします!

僕が書くとするなら、こんな感じです。

コツとしては

・自分がどういう人間か、簡潔に書く

・文章は長すぎず短すぎず、シンプルにまとめる

・ツッコミ所を入れておく(上の例で言えばミッキーですね)

といった感じですね。

ダラダラと書いても、全くプロフィールは読まれません。

シンプルかつ、他とは少し差別化(突っ込みどころを入れる)と言った感じです。

プロフィール文には正解がないので、試行錯誤してみましょう

プロフィール文には正解がありません。

あまり反応がよくなかったら見直すべきだし、反応が良かったら、さらに反応をあげるにはどうすればいいのか?を考え抜くことが大切です。

日々試行錯誤しながら、自分の中で一番良いと思うものに常に更新しておきましょう。

人気会員のプロフィールを覗き見して、参考にさせていただくのもいいですね。

プロフィールの書き方も大事ですが、プロフィールの写真も大事なので、こちらの記事もご覧ください。

▼ウケの良いプロフィール写真の設定方法▼

女性
マッチングアプリのプロフィールの写真は、どのようなものが受けがいいか?つばさねこ(@wing_tamalife)です。 今回は、マッチングアプリのプロフィールの写真について解説していきたいと思います。...

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです