20代の恋愛攻略術

マッチングアプリのメッセージで1回目のデートを約束するコツ!フツメン視点で伝授します【Pairs】

デート

 

こんにちは。つばさねこ(@wing_tamalife)と申します。

今回は、マッチングアプリ攻略法について、語っていこうと思います。

この記事におすすめなのは

真剣な出会いを求めて、彼女や将来のお嫁さん候補が欲しい20代の社会人

です。

前回、彼女が欲しい20代の社会人には、マッチングアプリを使うと人生が変わるぞ!

というお話をしました。

皆さんのマッチングアプリライフ、如何お過ごしでしょうか。

まだダウンロードしていないという方は、先ほど紹介した過去記事にオススメのアプリを載せているので、是非ダウンロードしてみてくださいね。

マッチングアプリ初心者の方には、会員数が多く、比較的使いやすいPairsがオススメです。

マッチングアプリにハマっている人の中で、こんな人悩みを抱えている人はいませんか?

マッチングはしたものの、1回目のデートまで漕ぎつけるに至らない・・・
会えるって聞いていたのに、全然出会えないじゃないか!
ここまで自分がモテないのは、やはり顔のせいか・・・

まぁ皆さん、落ち着いてください。

気になる女性とマッチングした!」状態から、

マッチングアプリで、1回目のデートに漕ぎ着けるのはそう難しくありません

たとえ、イケメンでなくてもです。

私も本気出して、いいね1000越えの、顔面偏差値高めの純粋女子

デートまで誘うことの出来た経験があります。

コツさえつかめば、1回目のデートまでいくのは簡単なんですね。

今回は、マッチング後に

1回目のデートをメッセージで約束するまでの攻略法を中心に、紹介していきますね。

この記事を読めば

1回目のデートを約束するまでのメッセージのコツ

マッチングアプリ内のメッセージでの注意点

この辺りが分かります。

この記事の信頼性

いたってフツメン&マッチング利用歴約5年の私が、10〜20代の

10名以上の女性と出会ってきた経験から、お話しします。

マッチングアプリで、1回目のデートを約束するまでのコツを伝授します

メッセージ

どうして、1回目のデートを約束するのが簡単なのか

1回目のデートを約束するのが簡単」と先ほど申し上げましたが、なぜそう言えるのかについて先に触れておきます。

それはズバリ

1回目は、とりあえず会ってみよ!って思う子が多い」からですね。

オンライン上だけでやりとりしてても、当然距離は縮まりません。

なので、「どんな人か」を見分けるためには、直接会って確認するしかないんですね。

どれだけコミュ障でも、オンライン上でいい感じの関係に持っていく事が出来たら

1回目のデートまでこぎつけることは難しくないのです。

この事を前提に、話していきます。

翼猫
翼猫
どんなにコミュ障でも、ネトナンの申し子になれる素質はあるのです!

1回目のデートを約束するまでのコツ

・とりあえず、メッセージで盛り上がる

・1回目のデートは、場所のハードルを下げる

・話の流れで誘うように

順に解説します。

とりあえず、メッセージで盛り上がる

まずは、マッチングアプリ上のメッセージで盛り上がりましょう。

メッセージで「この人楽しいな」と思ってもらえないと、

まず出会うことは無理だと思ってください。あと、警戒心をとくこと。

なら、どうやってメッセージで楽しませるか。それは「共通点」を見つける事です。

お相手のプロフィール内容を確認したり、

メッセージ内で質問をして共通点を見つけてみてください。

例えば,

年齢、出身地、趣味、好きな食べ物、好きなテレビ番組、好きなアーティスト、好きなスポーツ、好きな旅行先・・・etc

などですね。人は、共通点を多く持つ人に親近感を抱きます。(類似性の法則という)

初対面の人が、同じ都道府県出身だったり、同じ趣味だったら親近感が湧きませんか?

つまり、そういう事です。

なので、積極的に共通点を見つけて、心の距離を縮めるように努めましょう。

1回目のデートは、場所のハードルを下げる

メッセージ内でデートを誘うことになると思いますが、その場合の場所の選定は重要です。

最初は、ランチの約束程度にしましょう。

例えば、会った事もない人から

フツメンA
フツメンA
美味しいパスタ屋さん行かない?
フツメンB
フツメンB
花火見に行かない?

って言われたら、どちらに行きたいと思いますか?

会った事もない人と花火行こうと思わないですよね。

女性の方はよく、マッチングアプリ内の一言メッセージで「花火見に行きたい!」って書いてありますが、惑わされないようにしてください

あれは、「(高身長イケメンと)花火見に行きたい」or「(お金持ちと)花火見に行きたい」のであって、誰とでもいくわけではありません。勘違いしないように!

1回目はとりあえず顔合わせをする事が最重要です。

初対面で会うのは、相手側の女性は不安に感じています

「食事ぐらいならいいかな」と思ってもらえるように、心理的ハードルを下げましょう。

話の流れで誘うように

デートを誘うときは、話の流れで誘うようにしましょう。

趣味の話をして盛り上がっているのに、急に

ブサメン
ブサメン
あ、そういえば、東京の〇〇に美味しそうなパスタ屋さんがあるんだけど・・・

とか、急にぶっ込んだとしたら、どうなるでしょうか。

あ・・・空気読めない人ね。というか、余裕なさすぎでしょ!

と思われかねないです。

なので、料理の話等で、ご飯の話題に持っていって、

そこからデートに繋げるといった方がスムーズかと思います。

翼猫
翼猫
不自然すぎると、まじで永遠の未読スルーくらいます。

注意点

・ライバルが多い事を意識する

・ガツガツしすぎない

・時間をかけすぎない

・会う前の通話は、場合によっては逆効果

・女性には、それぞれ温度差がある

です。順に解説しますね。

ライバルが多い事を意識する

マッチングアプリは、基本的に男性の方が多いため、女性はモテて、男性が追いかける構図となっております。

Pairsでは7:3の割合で、男性が多いと言われていますね。

なのでフツメンの皆様は、常にハイスペックのイケメンや、お金持ち達と同じ土俵に立っていて、今は楽しくメッセージをしている意中の女性も、

いつ奪われてもおかしくないという事を意識していてください。

お。これはいい感じかも・・・ワイの時代きた?

と思っても、ある日突然連絡が途絶えることはザラにあります

そうはならないためにも、常に女性を楽しませるように、自分に興味を持ってもらえるように意識しましょう。

決して、気を抜かないでください

ガツガツしすぎない

余裕のない人は、基本的に女性に下に見られます。

男たるもの、堂々たる振る舞いで接しまょう。

ガツガツしている人の特徴として

①仲良くもないのに、すぐにデートに誘う

②メッセージの返信が、異様に早い

③急にタメ口を使う

これらは要注意。①に関しては、知り合った当日などに遊びの約束に誘う、みたいな感じですね。真面目系女子には確実にひかれるので、すぐに誘うのはやめましょう

②に関しては、異様に返信が早いと「こいつ・・・暇なのか?」と思われます。暇な男性は魅力がなくてモテません。

なので、返信速度は「相手の返信スピードに合わせる」か「相手より少し遅めに送る」のがいいです。

③に関しても、癖になっている人が多いので要注意。マッチング後に2通目くらいから急にタメ口になるのは「この人、軽いのかな?」という印象を受けます。

マッチング後の数往復は、丁寧に敬語で話し、自然な感じでタメ口に移していくようにしましょう

時間をかけすぎない

時間をかけすぎると、「メッセージの飽き」につながり、デートに誘うタイミングも見失います。

女性の警戒心を解くために、時間をかけてメッセージでやりとりをすることは悪くないですが、時間をかけすぎないようにしましょう

例えば、メッセージを始めてから、初デートが3ヶ月後・・・とか。は遅いです。

ウジウジして中々誘えないのは女々しいです。相手も相手の人生があるので、待ってくれませんよ!

メッセージ開始から、初デートの間までは2週間〜1ヶ月あたりの間が目安かなと思います

会う前の通話は、場合によっては逆効果

今は、LINEでも通話が可能ですね。マッチングアプリ内では、LINE交換はOKなので、流れでLINEを交換するという人もいるでしょう。

いきなり直接会うのは相手も不安だと思うから、少し電話をして安心させたい!

と思う方もいるかもしれませんが、

これはコミュ障な人が行うとリスクが伴うことは頭に入れておくべきです。

メッセージなら、時間をかけて構成を練る事が出来ますが、

電話は基本的に失言したら取り返しがつかないので、

「電話をしてみたけど、やっぱ思ってたのと違うかな・・・」と思われたら、デートに誘ってもOKがもらえなくなります。

人と直接会うより、電話の方が緊張する方もいることでしょう。

そういう方にとっては、特にやらかすリスクが高まるので、会う前の通話は控えましょう

女性にはそれぞれ温度差がある

意地でも彼女を手にしたい男性諸君は、願いをかなえるためにマッチングアプリに鬼課金しますよね。

しかし、女性のマッチングアプリの利用料は基本的に無料です。

ということは、女性は誰でも無料で使えるということ。つまり、

・真剣に出会いを求めている女性

・暇つぶしに使っている女性

・○ムウェイの勧誘をする女性

色々、共存しているわけですね。

特に、「暇つぶしに使っている女性」は厄介です。はじめから、「直接会う気はない」と思っている人もいるので、アプローチするだけ無駄なんですね。

大体「プロフィール」を見れば、暇つぶしに使っている人は見分けやすいですけどね。

プロフィールが空白か、適当に書いている人はそれほど真剣ではありません。

そもそも、そういう人にはいいねを押す事を控えた方がいいかもしれません。

結論:フツメンでも勝算はある

はい、ここまで、1回目のデートに誘うまでのコツを紹介してきました。

フツメンが、数多くハイスペイケメンや、金持ち経営者と同じフィールドで戦っていくためには、やはり「誠実さ」や「安心感」が必要です。

いくらハイスペックでも、「常識がない」や「滲み出る怪しさ」、「チャラそう」という人間には、真面目女子達は寄り付きません。

真摯に対応していれば、全然勝てます。

今後も、マッチングアプリの攻略法に関しては、どんどん上げていく予定です。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

▼こちらの記事もオススメです▼

20代の恋人探しにオススメのマッチングアプリを集めてみた

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです