会社やめたい

客先常駐でストレスが溜まりやすい原因と対処法を解説します

パソコン

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

客先常駐の会社に勤めていたら、ストレスが溜まるなぁ・・・

こんな人に向けて記事を執筆しました。僕も、サラリーマン時代には客先常駐のIT会社(独立系SIer)に勤めていました。

客先常駐のSEで1年半ほど働いた後は、会社で働くこと自体が嫌になって独立。

結論、『客先常駐の会社で働いていて不満が溜まっているなら、退職の準備を進めた方がいい』ということをお伝えしておきます。

大事なことなので、何度でも言います。

客先常駐のSEは長く続けるものではないですよ。

・客先常駐でストレスが溜まる原因

・客先常駐の生活を抜け出すための解決策

この記事では、上記の2点を詳しく解説します。

実体験を元にお話するので、信憑性はあると思います。あくまでも僕の会社の例を用いて説明します。

客先常駐でストレスが溜まりやすい原因と対処法を解説します

プログラミング
客先常駐でストレスが溜まりやすい原因と、その対処法について解説していきます。

正直、1年半もよく続けられたなというくらい、中々地獄な日々を送っていました。

客先常駐でストレスが溜まる原因5つ

悩み
客先常駐でストレスが溜まると感じた理由は、以下の5つです。

・仕事が単調でつまらない

・年齢が高めなので、若い人にとっては話が合わない

・自分の会社で働くわけではないので、肩身が狭い

・パワハラが起きやすい

・残業が多い

順に解説します。

仕事が単調でつまらない

客先常駐のSEとして働いていると、とにかく

つばさねこ
つばさねこ
仕事がつまらないな。これ、自分の市場価値が全く上がらんな・・・

と思ってました。

客先常駐時代の、僕に任された主な業務は以下の通りでした。

・エクセルのツールを使った単調作業

・別の人が開発&修正したプログラムの単体テスト

1年半ほど同じような単調作業を繰り返していたので、つまらなかったです。

僕自身がもっと開発に携わりたく、新しい技術を習得したかったというのもあり、そういうやる気は瞬く間に折られました。

つばさねこ
つばさねこ
このままずっとこの短調作業を繰り返していても、市場価値は上がるどころか…暴落だな

同僚にも仕事内容を聞いてみましたが、ほぼ全員が単調でつまらない仕事を行っているみたいでした。

楽な仕事で給料もらえるのは幸せじゃん!

という方もいるかもしれませんが、人間は毎日同じ作業をしていると必ず飽きてきます。

それが週5回もあり、毎日続くとなると…地獄です。

年齢層が高めなので、若い人にとっては話が合わない

客先常駐で働くようなIT企業は、年齢層のメインボリューム層が40〜50代と高めです。

入社間もない社員なら特にそうなのですが、若い人は自分だけになることもあります。

そうなってくると、ランチを一人で済ませたり、仕事終わりの飲み会などもなく早々と帰宅することになったり。

一言で言うと、つまらない会社員生活です。

話をするにしても、ジェネレーションギャップがすごすぎて、噛み合わなさを実感することになるでしょう。

とにかくシニア層は自慢が好きな人が多く、親父ギャグも寒かったりするので、いちいち愛想笑いをするのにもストレスがかかることも多いです。

自分の会社で働くわけではないので、肩身が狭い

客先常駐なので、取引先さんのオフィスで働くことになります。

なので、同じ会社の社員がいるとしてもせいぜい数名(僕の場合は4名でした)程度です。

酷い所だと、一人で客先常駐をする場合もあるみたいです。

自社で働くわけではないので、人脈が広がりにくいといった点が挙げられます。

会社に対する帰属意識が薄れ、自分が何者なのかが分からなくなり、ストレスが発生する原因にもなります。

パワハラが起きやすい

客先常駐を行っていると、パワハラが起きやすいという事実があります。

客先常駐で働いていると、皆ストレスを溜めて日々過ごしているので、不満の鬱憤を晴らすために、謎に怒鳴られたりすることがあります。

つばさねこ
つばさねこ
僕が勤務中に少しミスをしてしまったときに、先輩に殴られかけました

直属の部長も別の現場で働いている場合も多いため、パワハラが陰で行われているといったこともあるんですね。

残業が多い

IT企業全般的に言えることですが、とにかく残業が多いです。

裁量労働制によって、『残業代』という概念がない

プログラムエラーが発生すると、修正するのに時間がかかる&直すまで帰れない

プログラムのエラーによって障害が発生した時は、特に大変です。1週間ずっと終電で帰宅ということもあります。

残業が多いと、自分の仕事が終わっていざ帰ろうとしたときにも、謎に引き止められるんですよね・・・。

『先輩が残っているのに、後輩の君が先に帰るの?』みたいな空気が流れます。

そういったことも、ストレスが発生する原因の1つですね。

また、プログラムのリリース時には『夜間待機』といった感じで、勤務時間が不規則になることもあります。

客先常駐でストレスを溜めないための対処法

閃き

客先常駐のないIT企業に入社する

会社を辞めて、独立する

毎日ストレスを抱えていたら、即座に転職する

客先常駐で、ストレスを溜めないための対処法について3つ解説します。

客先常駐のないIT企業に入社する

入社する際は、客先常駐のないIT企業を選ぶよう心がけましょう。

いわゆる『自社開発』の会社ですね。

『未経験!文系も歓迎』という誘い文句がありますが、この文言をみたときにはしっかり調べるようにしてください。

なぜなら、”未経験でも出来る=つまらない短調作業”を意味することが多いからです。

会社を辞めて独立する

会社でストレスを溜めたくなければ、独立するのも一つの手です。

当然、独立をするにはメリット&デメリットがあります。

メリット

自分の好きな仕事が出来る

レベルの高い仕事が出来る

残業という概念がない

一緒に働く人を選ぶことができる

デメリット

自分で稼がなければ、収入は0

スキルがないまま独立すると苦戦する

自己管理時能力がないと、だらけやすい

自分でビジネスを行うので、自由度は高くストレスは溜まりにくいです。

実際僕も、客先常駐の会社を辞めて独立したことによってストレスが一切なくなり、お肌もツヤツヤになってきました。

独立するなら『ブログ』や『YouTube』、『クラウドワークス』といったネットビジネスがオススメ。

何より初期コスト、運用コストが殆どかからず、継続することによって会社員以上の給料を得ることができる可能性があるからです。

即座に転職する

仕事を辞めたいと思ったら、すぐに転職の準備に取り掛かりましょう。

仕事を辞めると決めた時に「いつか辞めよう・・・」と先延ばしにしてしまうことってありませんか?

でも、仕事を辞める一番良いタイミングは「仕事を辞めたい!」と思った時なんですね。

「3年は働いた方がいいって言うからとりあえず3年は続けよう・・・」とかは、全く意味ないです。

3年楽しくない仕事で働いても、得るものが何もないからです。

仕事を辞めたい・・・と思い始めた時には、既に転職サイトに登録して転職先を探し始めておくことが大切です。

仕事で嫌なことがあっても、「まぁ、転職先があるから、別にいいか!」と開き直ることで、少しでも気持ちが楽になるからです。

楽しくない仕事に従事しているときの、精神的な負担って結構半端ないです。精神的な負担をかけないように、転職サイトに登録しておきしょう。

僕も、仕事が楽しくなくて仕方なかった時は「どうせ、辞めるしいっか!」と言い聞かせることで、だいぶ気持ちが楽になっていました。

以下の記事では、転職活動を行う際に絶対に知っておきたい転職サイト・転職エージェントサイトをまとめています。

もし、

・退職したいんだけど、上司に中々言いづらい

・退職したくても、なかなか辞めさせてもらえない

という方には「退職代行サービス」を利用することをオススメします。

退職代行の業者に、退職の手続きをお願いすることで退職前〜退職後に至るまでの手続きを代わりに全て行ってくれます

あなたは何もする必要がなく、家にいるだけで即日退職が可能です。

近年、労働環境が悪くなっていく一方で、「退職代行サービス」の利用もどんどん増えているのが現状です。

確実に、ブラック企業を退職したい!という方は、以下の記事をご覧ください。

過去記事:退職代行サービスのオススメはどこ?5つまとめてみた【ブラック企業から脱出】

退職代行サービスのおすすめはどこ?5つまとめてみた【ブラック企業から脱出】つばさねこ(@wing_tamalife)です。 退職代行サービスというものがあります。 会社勤めの人の中には ・...

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです