大学生

就活をやりたくない!逃れる方法はある?

スーツの男性

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

・就活をやりたくない・・・

・就活嫌だなぁ・・・一生大学生活が良い

こんな人の悩みをお答えします。

僕自身も同じ悩みを抱えていたんで、気持ちすごいわかるんですよね。

大学卒業=40年以上の労働の始まりという事で、進んで就活をする気にはならなかったのですが、皆行っていたので流されて行っていたという感じです。

ただ、大学の同期でも就職活動を行っていなかった人等も中にはいました。

多くの人が大学を卒業した後に就職していくわけですが、全員が全員就活を行うわけではありません。

じゃあ、彼らはどんな選択をとっていたのでしょうか。

就活をやりたくない!逃れる方法はある?

逃走
大学生の多くは、永遠の大学生活を求めていると思います。

しかし、それはたった4年間だけです。

社会人デビューを果たす事で、長い長い社会人生活が待っています。

それでも就活をやりたくない!現実を受け入れられない人に逃げ場を用意しました。

それは、以下の通りです。

・休学する

・大学院に進学する

・起業・独立する

・実家の家業を継ぐ

・アルバイト・フリーター生活を送る

・ニートになる

・では、順に解説します。

休学する

大学を休学する事で、卒業する時期をずらす事ができます。

休学する理由は様々であると思います。

・海外インターンシップに行く

・語学留学に行く

・独学で勉強をする

等ですね。

就職したくないから!という理由で休学する人は少ないと思いますが、中には上記であげた休学の理由は上部の理由で、就活から逃れるために休学をしている人も中にはいるのかもしれませんね。

大学院に進学する

4年間の大学生活を経て、大学院に進学する人は多いです。主に、理系の大学生に多いイメージですね。

大学院に進学することで、2年も卒業を遅らせる事ができます

とはいえ、研究で忙しい日々が待っている事が予想されるので、本当に学問を極めたい方じゃないと進学する人は少ないのではないでしょうか。

当然学費もかかりますので、親の負担が上がるか、奨学金の返済が増えるので、よく検討する必要がありますね。

起業・独立する

会社に所属することを選ばず、自分で会社や事業を行うということですね。

これは、なかなかハードルが高いです。

とはいえ、昔に比べ、起業・独立のハードルは下がっています。

なぜなら、インターネットで簡単に独立・企業が出来るようになったからですね。

オススメは、ネット起業です。ブログ、YouTube、SNSで独立する人が増えてきていますね。かくいう僕もその一人です。

ネット起業に関しては、過去の記事でまとめています。

過去記事:脱サラしてネットで起業するのがオススメな理由

Web起業
脱サラしてネットで起業するのがオススメな理由つばさねこ(@wing_tamalife)です。 今回は、 という人のお悩みを解消します。 率直に答えを申し上...

実家の家業を継ぐ

これは、出来る人と出来ない人に別れますね。出来ない人が圧倒的ですが、実家の家業を継ぐことも選択肢の1つですね。

農業、漁業、飲食…等々ありますが、両親が自営業しているお手伝いをしてみて「これ、楽しいかもな」と思ったり「両親の手助けをしたい!」と思うのであれば

実家の家業の後継になることも視野に入れてみるのも良いかもしれませんね。

アルバイト・フリーター生活を送る

あえて就職をせずに、アルバイト・フリーター生活を送ることも選択肢の1つです。

ただしこれは「明確な夢がある」場合にのみオススメします

というのは、「お金が欲しい!」という理由であれば、圧倒的に一般企業に就職する方がもらえるお金が多いからです。

「明確な夢がある」場合ですね。例えば、ミュージシャンを目指しているとか、大きな夢があるとします。

そういった場合は、アルバイト・フリーター生活の方が融通が効きますね。

金銭的には、会社員の給料に及びませんが、自由な時間はアルバイト・フリーター生活の方が捻出できます。

「お金よりも、夢を叶えるための時間が欲しい!」という方には、この働き方はオススメです。

ニートになる

「そもそも、働きたくない!」という場合は、ニートになるしかありません。

ただ、ニートはハードルが高いといえます。なぜなら、「固定収入がないと、生活費が尽きてしまう」からですね。

ニートをするには、安定的な収入が必要です。

実家がお金持ちで親のスネをかじって生きるとか、株や不動産収入で生きるとか、パチプロするとか、そういった特別な事情がない限りニートをすることが難しいでしょう。

ニートといえども、簡単になれるものではないんですね。

自分に合った手段を選んで、就活を回避しよう

以上、就活をやりたくないあなたに向けて、逃げ場をご紹介しました。

大学を卒業したら絶対就活をしないといけないみたいな風潮がありますが、必ずしもそうする必要はありません。

・自分はなぜ、就活をしたくないのか?

・就活を回避して、その後どうするのか?

これに関しての、自分なりの答えを明確にすれば、自分が何をするべきなのかが明確になってきます。

「働く意志はあるけれど、会社に入るのは気が進まない・・・」という方は、フリーランスになる道をオススメします。

フリーランスはかなり大変ですが、会社員に比べて自由度が圧倒的に高いです。

・自宅で作業できる

・自分で、自由に休みの日を設定できる

・働く時間も自由に決める事ができる

僕も実際、フリーランスとして生活をしていますが、人間関係のストレスを全く感じないし、好きな仕事をして生活する事ができます。

興味がある方は、以下の記事をご覧ください。

夏休み
大学生活に戻りたい人は、在宅フリーランスがおすすめです【人生の夏休み】翼猫です。 毎日、ブログとyoutubeをせっせと制作している在宅フリーランス です。 今回は、 という方が結...
家の中
引きこもり生活が最高な件。サラリーマンには戻れない【在宅フリーランス】つばさねこ(@wing_tamalife)です。 普段は家に引きこもって、 ブログやyoutubeで情報発信して生活している...
ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです