サラリーマン卒業

サラリーマンを卒業する方法を考えてみた

サラリーマン卒業

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

今回は、社畜の人が見過ごしがちな

「プライベートの時間の使い方」について、お話ししたいと思います。

サラリーマンを卒業してやる!

という方は必見です。

前回、労働から抜け出せない人の特徴3選にて社畜から抜け出せない人の

特徴をご紹介しました。

プライベートの時間の使い方によって、あなたが「社畜」になるか「自由の身」になるかが決まってもいいと過言ではありません。

プライベートの時間とは主に「平日の仕事終わり」と「休日」ですね。

こういった時間は、ほぼ皆平等に与えられているわけですが、

時間の過ごし方は人によってまちまちですよね。

今回は、どのようにプライベートの時間を過ごせばサラリーマンを卒業できるのかをご紹介します。

結論、プライベートの過ごし方を変えるだけで社畜から脱却し、自由を得ることは可能です。

努力と忍耐が必要ですけどね

あなたがサラリーマンを卒業したいという思いが強いのであれば、必ず願いは叶います。

この記事を読めば、

一生、社畜から解放されない時間の過ごし方(NGパターン

社畜から脱却できる時間の過ごし方(理想パターン

この2点を理解することが出来ます。

それでは早速みていきましょう。

サラリーマンを卒業する方法を考えてみた

娯楽
では、ここからサラリーマンを卒業する方法について考えてみましょう。特に、時間の使い方に注目です。

プライベートを娯楽に費やすのは一生社畜

あなたがサラリーマンを卒業したいと考えているのならば、プライベートを娯楽の時間に使うことは一切辞めにしましょう。

いや、ふざけんなよ!休日は、仕事の疲れを癒すためにあるものだろ!

という方は、断言します。悲しいですが、一生サラリーマンを卒業することは不可能です

それはなぜか。それは、あなたはブラック企業の掌の上で転がされているからです。

どういうことか説明します。

基本的にブラック企業で稼いだお金は、以下のように循環していきます。

社畜としてバリバリ働く労働の対価として最低限の賃金を受け取る仕事のストレスを娯楽によって解消するお金がなくなる社畜としてバリバリ働く以下ループ

という、無限ループに陥るからなんですね。

「これが当たり前」になると、習慣になり抜け出せないんですよね。なぜなら、

あなたの周りには既にたくさんの友達と趣味とモノに囲まれているから。

これでは定年退職までの数十年間、一生週休2日制、土日だけを楽しみに生きる人生です。

プライベートをボーッと過ごすのも一生社畜

サラリーマンを卒業するためにはプライベートを何の気なしに過ごすのも最悪です。

お金を娯楽という消費に使わないだけまだマシですが、

ボーッと過ごすくらいなら、自己投資に時間を使ってください。

これも先の例と同じで

社畜としてバリバリ働く労働力を搾り取られる疲れたからボーッとして過ごす回復社畜としてバリバリ働く以下ループ

という構図なんですね。

これも一生週5日労働、土日はひたすらボーッと過ごす、つまらない人生です。

サラリーマンを卒業する出口とは

この社畜ループから抜け出す方法なんてあるのですか・・・教えてください!

という人たちのために、サラリーマンを卒業するための出口を3つご紹介しておきます。

それが、以下の3つです。

副業を始める→月5万稼ぐ→独立

副業を始める→半年は働かなくても暮らしていけるお金を稼ぐ→独立

副業収入も貯金もないまま独立する

③は、本当に無謀なのであまりオススメしません。最悪、サラリーマンに逆戻りになり、せっかく脱出したのに、もっと悪条件のブラック企業に捕まってしまった・・・ということになりまねません。

なので、①、②がオススメです。

本記事では①と②に絞って、説明しますね。

サラリーマンを卒業するためには、プライベートの時間を副業に費やす

サラリーマンを卒業するためには、娯楽やボーッとしている時間とはおさらばして、

プライベートの時間を副業に時間を費やすことをオススメします

あなたがサラリーマンを卒業できない理由は、ズバリたった一つ。

本業の収入がなくなったら、生活が出来なくなるから」ですよね。

ならば、本業以外の収入源を増やす必要があります。

最近は、自宅でも簡単に出来る副業が増えていますよね。

今回は副業をいくつかピックアップしてご紹介します。

おすすめの副業

今回オススメする副業は、「自分の資産になる副業」に絞って紹介します。

資産になる副業には、主に以下の副業が挙げられます。(資産にならない副業とは、アルバイト等の時給労働のことを指します)

クラウドソーシング(難易度:

ブログ          (難易度:

YouTube       (難易度:

順に説明します。

クラウドソーシング(難易度:低)

クラウドソーシングとは、不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである。このプロセスは多くの場合細分化された面倒な作業の遂行や、スタートアップ企業・チャリティの資金調達のために使われる。

引用:Wikipedia

クラウドソーシングは、「作業をお願いしたい企業と、作業したい作業者」を仲介してくれるサービスです。代表的なサービスに、クラウドワークスやランサーズなどが挙げられます。

ここでは、プログラマーやWebライターやデザイナーが、仕事の依頼を受注することが出来ます。

オススメなのは、特別なスキルを必要とせず、参入障壁が低い「Webライター」です。

「文章書くのが苦手・・・」という方はでも大丈夫。すぐに慣れます。

Webライターを始めるなら文字単価が0.5円以上の案件を受注することをオススメします。

たまに文字単価が0.1円みたいに、単価が低すぎる案件がありますが、そういったものは無視して大丈夫です。

だって、1000文字書いてもたったの100円ですよ?

ただでさえ社畜で消耗しているのに、もっともっと消耗します。

ただ、副業でWebライター経験を積むことによって

自分の資産になることは大きいかなと思います。

副業で月5万稼げたら、全然Webライターとして独立は可能です。

本業の時間をWebライター業務や、他の副業に時間を使えるようになりますからね。

是非、試してみてください。

ブログ(難易度:中)

ブログで稼げるようになると、結構大きいです。

なぜなら1度作り込んだら、その後はある程度放置していても収益は発生しますからね。

資産性はかなり高いです。

ただし、クラウドソーシングとは違い、収益を発生させるのに結構時間がかかります。

1ヶ月〜半年は見込んでいた方がいいかもしれません

クラウドソーシングは成果を納品すると振り込まれますが、

ブログには確実な収入というのが保証されていません。誰にも見られなかったら、悲しいことに一生0円です。そして悲しいことに、最初の方は誰にも見られません。

つばさねこ
つばさねこ
僕も、ブログを本格的に初めて、初収益を出すのに1ヶ月弱かかりました・・・

ただし、継続することができれば一定の収入は見込めるのと、資産価値が高いので

今回ブログをおすすめの副業としております。

当ブログでも、ブログ運営のコツを投稿していますので、興味ある方は参考にしてみてくださいね。

ブログを書き続けるメリットを解説します。ブログはオワコンではない理由

Youtube(難易度:高)

ご存知の通り、youtubeは一発が狙える&現在波に乗っているビジネスです。

YouTubeもブログと同じで、1度アップロードしたら残り続けるので資産性が高いです。

スマホ1つあれば、誰でも簡単に始められることに加えて

今後もYouTubeの市場は伸びていくことが予想されるので、

是非とも副業にオススメしたいですね。

懸念点としては収益化までの道のりが険しいということが挙げられます。

チャンネル登録者1000人&4000時間」というハードルですね。

特にチャンネル登録者1000人を超えることが難しい。

チャンネル登録をするメリットを、視聴者さんに伝えていく必要があるので

かなり険しい道のりです。アイデアを出しつつ、更新頻度を高めて、動画の品質を高めていき、

ファンを増やしていくことが求められるので継続力が試される副業かなと思います。

まとめ:副業をすれば、サラリーマンを卒業できる

副業で収入を得ることは、すごいことですよ。

だって、会社の収入以外で、自分で収入を得ているわけじゃないですか

そしたらたった月5万円の副業収入だったとしても、その伸ばし方さえ工夫すれば

サラリーマン時代の収入を超えることだって狙えるんですよ。

副業収入をあげることは、サラリーマンの収入を上げることより難易度が低いです。

サラリーマンの給料は、ある程度のインセンティブはあるのかもしれないけど

自分がどれだけ頑張っても、天井は決まっていますよね。

1億円の売り上げを売り上げたとしても、それは会社の利益。

でもあなたが個人で1億円売り上げたら、それは全てあなたのものです。

副業は自分の頑張りと工夫次第で、売り上げを伸ばすことは可能なんですね。

つまり副業収入を得ることは、会社の収入に頼らず、個人で自由な生活を手に入れるための

大きな一歩なのです。

なので、プライベートの時間を副業に充てることが出来たら、あなたの脱・社畜計画は

着実に進んでいるということです。

社畜から抜け出した先には、自由な世界が待っていますよ!

【社畜発言】休日だけを楽しみにして生きている!という人。本当にそれで満足?

もし、

・退職したいんだけど、上司に中々言いづらい

・退職したくても、なかなか辞めさせてもらえない

という方には「退職代行サービス」を利用することをオススメします。

退職代行の業者に、退職の手続きをお願いすることで退職前〜退職後に至るまでの手続きを代わりに全て行ってくれます

あなたは何もする必要がなく、家にいるだけで即日退職が可能です。

近年、労働環境が悪くなっていく一方で、「退職代行サービス」の利用もどんどん増えているのが現状です。

確実に、ブラック企業を退職したい!という方は、以下の記事をご覧ください。

過去記事:退職代行サービスのオススメはどこ?5つまとめてみた【ブラック企業から脱出】

以下の記事では、転職活動を行う際に絶対に知っておきたい転職サイト・転職エージェントサイトをまとめています。

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです