大学生

大学生のうちにやっておくべき、たった1つのこと。それはブログで稼ぐことです。

大学

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

以下のツイートをしました。

筆者は現在24歳で、ブログを本格的に初めて2ヶ月と少しです。

就職活動の就職先を失敗し、退職を決意した後に独立。

とりあえずは「ブログ」で食べていくことを決意しました。

で、筆者が大学生活で一番後悔しているのが

つばさねこ
つばさねこ
ブログ書いておくべきだった!

ということです。

自分が退職後にブログをやろうと思ったから、後悔しているのではないです。

大学卒業後は会社員としてずっと頑張っていこうと考えている大学生も、

大学生のうちにブログで稼ぐという経験は、得することばかりなんですね

大学生のうちにブログで稼ぐことには、様々なメリットがあるので、

それを今回は紹介したいと思います。

大学生のうちにブログで稼いでおくメリット

アルバイトをしなくてもいい

時間がめちゃくちゃある

就活のネタになる

就活失敗した場合も逃げ場が作れる

大学生のうちにやっておくべき、たった1つのこと。それはブログで稼ぐことです。

ブログ
大学生のうちに、ブログで稼いでおくべきメリットは4つあります。

それは、以下の通りです。

アルバイトをしなくてもいい

ブログは、うまくいけば「月10万円」等を稼ぐことも可能になってきます。

知らない人もいるかもしれませんが、ブログって稼げるんですよ。

その道のりは、なかなか大変ですけどね。

大学生は、月収が1ヶ月で10万以下の人が大半を占めると思います。

実家から通う人が多かったり、学生特例などで税金を払う必要がなかったり、

親が家賃の仕送り等をしてくれるおかげで、家賃を払わなくて良い!という

恵まれた環境下にいる人も少なくないでしょう。

大学を卒業すると月10万円で生活するのは難しいかもしれませんが、

大学生のうちは月10万あれば、普通に暮らせます。

そうなると、アルバイトをしなくてもブログだけ書いておけばいいんですよね。

なので、ブログの軌道が上手く乗ればバイトをしなくてもいいようになります!

これって、結構大きくないですか?

時間がめちゃくちゃある

大学生の4年間は、めちゃくちゃ時間があります。

空きコマとか、1〜2個しか講義がない日とかですかね。

基本的に暇な時間は遊んだり、アルバイトをしている人が多いと思うんですけれども、

そこに「ブログを書く時間」を組み込んでみるのがオススメです。

ブログを育てて収益化するまでには、めちゃめちゃ時間がかかるんですね。

なので、割と暇な時間が多い大学生にとっては、ブログとの相性が抜群だったりします。

就活のネタになる

ブログで稼ぐ経験は、就活の時の結構強いネタにもなります。

なぜならブログには、以下の効果を期待できるからです。

ブログを稼ぐのには、めちゃめちゃ労力と時間がかかる。

「勤勉さ」や「努力家」の一面をアピールできる。

ブログで稼ぐには、Webマーケティングの知識が必要。

Webマーケティングのスキルは、どの業界にも通用する。

ブログで稼いでいる大学生は周りにそれほど多くない。

話のネタは他の学生との差別化にもなり、印象を与えやすい。

就活時期になって、

就活で話せるネタがない・・・

と焦る人もいるかもしれませんが、

ブログは上記の要素を持っているので、充分就活に伝えるかと思います。

そもそも、ブログで収益を発生している=個人で稼ぐ力がある

ということなので、ビジネススキルを持った人材になることは、

就活でめちゃめちゃ有利になります。

特にWebマーケティングのスキルは、業界をまたいで通用するスキルなので

ブログの実績があればそれを証明することが可能です。

就職活動で失敗した場合も逃げ場が作れる

新卒で入社した会社は、新社会人にとって、初めての社会経験です。

当然、初めて会社員・サラリーマンとして社会に出るわけですから

あれ・・・この会社、なんか自分と合わないかも

と入社後3年以内に感じる新人サラリーマンは非常に多いです。

実際、新卒3年以内の離職率は、30%を超えます

新入社員100人がいたとすれば、3年後には30人辞めているということなんですね。

これって、結構多く感じませんか?

そんな時に、いざ仕事を辞めたい!

と思っても、辞めれない場合というのが出てきます。

それは何故なのかというと、「会社にのみ収入を頼っているから」に過ぎません。

会社を辞めてしまうと収入がなくなって不安になるからなんですね。

ただ、大学生からブログを続けていて、毎月収益を上げているのならば、

いざ会社を退職することとなっても、収入が全く0になるよりかはまだ安心できますよね。

月10万も稼げるような実力を身につけていけば、

更に上を目指すことも可能で、「専業ブロガー」になる道も見えてきます。

まとめ:大学生は、ブログ書け!

大学生のうちにブログで稼いでおくべきメリットをまとめます。

まとめ

ブログで稼げると、アルバイトに割く時間が必要ない。

ブログを育てるには時間がかかる。大学生には、時間かある。

ブログで稼いだ経験は就活時の強い武器になる。

就職活動で万が一失敗したとしても収入が0にならないので安心。

私自身、大学生のうちにブログを書いてなかったことに、非常に後悔しております。

なので皆さんには、ブログで稼ぐことの素晴らしさを早い段階で知ってもらいたく、この記事を執筆しました。

ブログは、大学卒業後は会社員を続けていきたい!

と考えている人にとってもオススメと先述しました。

中には、大学卒業したくない!会社員は嫌だ!一生大学生活がいい!

という人もいると思います。そんな人には、「在宅フリーランス」という働き方がオススメです。この在宅フリーランス、職業はいろいろあるんですが、その中に

「ブロガー」も入っているんですね。詳しくは、過去記事をご覧ください。

夏休み
大学生活に戻りたい人は、在宅フリーランスがおすすめです【人生の夏休み】翼猫です。 毎日、ブログとyoutubeをせっせと制作している在宅フリーランス です。 今回は、 という方が結...

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです