コラム

Brainとは?noteとの違いは?Brainで出来ることも解説。

翼猫です。

普段トレンドネタを書かないのですが、Twitterで盛り上がっていたので

つい便乗しました。

あのマナブさんもBrainについて反応していますね。

今回は、

Brainって何それ美味しいの?

という方に向けて、簡単にBrainの紹介をします。

この記事を読めば、

Brainとは一体なんなのか?

が分かります。

知っておいて損はないと思いますので、是非参考にしてみてください。

ブログやSNSをメインで活動しておられる方には、非常に注目のサービスで

有益かなと思います。

このブログの要点

・Brainは有料のデジタルコンテンツを販売できるプラットフォーム

・アフィリエイト機能がついている

・販売コンテンツの口コミ・レビュー機能により、コンテンツの本質を見極められる

Brainとは?noteとの違いは?Brainで出来ること

インターネット

Brainとは

Brain(ブレイン)とは、簡単にいうと「有料のデジタルコンテンツを販売できるプラットフォーム」です。既存のサービスで「note」というプラットフォームがありますが、それと似ています。

自分のノウハウを、デジタルコンテンツとして販売できるということですね。

そして、何かしらのノウハウを習得したい!という消費者が、プラットフォーム内で購入できるというわけです。

自分のノウハウ」というのが曖昧ですが、

そこに需要があれば正直なんでも売る事ができます。

例えば、下記のようなコンテンツを販売する事ができます。

女性を口説く方法
ブログで月10万円稼ぐまでに行ったこと
独学でプログラミングを学び、50万円の案件を獲得した秘訣
月1万円で生活する節約術

など、なんでもいいわけです。

これらを、文章にして販売します。

Brainの主な特徴は以下の通りです。

販売コンテンツの値段は、自分で決める事ができる

登録・使用料は無料

コンテンツ販売者は、販売手数料12%。紹介者を介した場合+12%かかる

note・Brain両方で同じコンテンツを売れるので、移行が簡単

では、この「Brain」が注目されている理由は一体どこにあるのでしょうか。

「note」と「Brain」の違いを見ていきましょう。

noteとBrainの違い

Brainではアフィリエイトができる

Brainとnoteは何が違うのかと言いますと、「アフィリエイト機能」の有無です。

Brainでは、アフィリエイト(成果報酬型広告)が可能なんですね。

noteは

  1. 自分が有料のデジタルコンテンツを作って、noteで販売する
  2. 有料コンテンツを購入したユーザーさんは満足する(終わり)

で、商流は終わってました。

Brainでは以下のような流れが期待できます。

  1. コンテンツ販売者が、有料のコンテンツをBrainで販売する。
  2. 有料コンテンツを購入した紹介者(Aさん)が、他の人(Bさん)に勧める。
  3. Aさんは、紹介料を一部受け取る事ができる。

ここが一番のBrainの強みですね。

紹介料は、有料コンテンツの販売者が自由に決めれるようになっています。

紹介者は購入した代金を全て紹介料で補える、

もしくはプラスになる可能性も十分あるわけです

このビジネスの仕組みをを思いついたのは正直すごい。

Brain運営チーム、コンテンツ販売者、

紹介者(Aさん)、Bさん全て得する仕組みになっているからです。

Brain・・・コンテンツ販売者から、利益の一部をシステム利用料として受け取る

コンテンツ販売者・・・自分のコンテンツがAさんの紹介や、SNS拡散で広がる

Aさん・・・紹介した有料コンテンツが売れたら、アフィリエイト報酬として数%受け取る

Bさん・・・評価の高い、有益なコンテンツを購入する事ができる 

まさに、win-win-win-win

評価・レビュー機能がついている

Brainには、購入者の評価・コメント機能がついています。

Amazonの購入者レビューを想像してもらえたらいいです。

なので、視覚的に「本当に良いコンテンツなのかどうか」を購入者のコメント、感想をもとに判断できるということですね。これもnoteにはなかった機能です。

アフィリエイト機能がついていることにより、アフィリエイト報酬を目的とした「コンテンツの本質」が懸念される所を見事にカバーしています。

アフィリエイトの紹介料目的で、本質を捉えていないコンテンツが流れる事になったら、誰も得しないですからね。

まとめ:今後の動向に期待

この記事は、リリースして2日目に書いた記事ですが、

正直サーバーの負荷が多数発生して大変みたいです。

きっと原因はインフルエンサーのイケハヤさんの仕業です。

つばさねこ
つばさねこ
自分も波に飲み込まれて、イケハヤのオンラインサロン入会しちゃった!

イケハヤさんが「Brain攻略法」という980円のコンテンツを販売されていたので、Brainをビジネスに応用していきたいと考える方は、是非手にとってみるといいかもです。

1万字くらいでBrainの具体的な運用方法が書かれていて、随時追記もされるみたい。

値上がりする前に買っておいたほうがいいかもです。

実際拝見しましたが、これで980円はお手頃価格。(※2020年1/31に1480円に値上がりしたみたいです)

こちらから購入できます。

 

Twitterでもしっかりトレンド入りしてます。お祭り状態。

Twitter

今後、ますます注目されていくプラットフォームだと思います。

私もBrainのコンテンツ販売に参入していこうと思う次第です。

ブログ運営を行っている方も、

自分のコンテンツ販売に挑戦してみてはいかがでしょうか。

翼猫
翼猫
ここまでお読みいただきありがとうございました!
ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです