ブログ

ブログを挫折しない人の特徴!ブログを続けるコツを伝授します(体験談)

ライフ

 

こんにちは。つばさねこ(@wing_tamalife)です。この記事では

ブログを毎日更新しようと思っているのに、やる気が出なくて続かない・・・
ブログ、全然人が集まらなくて・・・挫折しそう。

という人のお悩みに解決します。

この記事を読めば、

・ブログを挫折しないために、必要なマインドセット

・ブログをコツコツ続ける方法

これらを知ることが出来ます。

この記事の信頼性

ブログを一度挫折したものの、挫折しないマインドを手に入れてから

21日間毎日ブログ更新を継続中の私が、体験談を元に語ります。

ブログを挫折しない人の特徴

挫折しない
私は一度、ブログを挫折した経験があります。挫折というか、更新をストップしたと言った方が正しいです。その理由として、以下の「挫折しない人の特徴」を持ち合わせていなかったからであると分析しました。

ブログを挫折しない人の特徴は、主に以下の3つの特徴があります。

ブログを行っている主な理由が、お金稼ぎではない人

毎日、その日の目標を立てて行動している人

行動力がある人

順に解説していきますね。

ブログを行っている主な理由が、お金稼ぎではない人

ブログをお金を稼ぐため以外の目的でやっている人は挫折しません。例えば、「自分の経験を、他人に伝えることが好き」とか「文章を書くのが好き」といった理由で

続けている人は、飽きて辞める人はいると思いますが、挫折はしないと思います。

なぜなら、それが「ブログを運営していることが目的だから」ですね。

逆に、「ブログ運営していることは、お金稼ぎの手段である」という人は挫折しやすい傾向にあります。

なぜなら、ブログは「収益が出るのに時間がかかる」からなんですね。

ブログは、特に結果が出るのに時間がかかります。これはブログの性質上仕方ないです。

なぜなら、新規サーバーを立ち上げてから、最初の3ヶ月間はほとんどGoogleの検索エンジンに評価されないと言われているので、読者が書いた本人だけっていう孤独状態なんですよね。

この、最初の3ヶ月間で挫折して、更新をストップする人が多いと言われています。

月50万円を稼いでいる人がいると聞いてお金目当てで参入してきた初心者ブロガーは

ブログって稼げるって聞いてたけど、全然稼げないじゃん!

ってなってやめてしまうんですよね。

毎日、目標を立てて行動している人

毎日、その日の目標を立てて、それの通りに行動している人は挫折しません。

例えば「毎日ブログを1記事更新する」という目標を掲げて更新している人は、その目標を達成しないと1日終われないので、なんとか時間を作って達成しようとしますよね。

毎日目標を立てるということが非常に大事です。なぜなら、毎日の目標=習慣化であるためです。

私たちの日々の行動は、習慣によって形成されています。

例えば、早起きの習慣。毎朝、8時に目覚めている人が、急に5時に目覚めることは難しい。だけど、毎朝5時に目覚める人にとっては、5時おきは当たり前ですよね。

それと同じで、「ブログを更新する」ことを習慣にしている人にとっては、それは歯磨きやシャワーを浴びることと同義なのです。

行動力がある人

ブログを挫折してしまう大きな要因として、「ブログに書くネタがない」ということがしばしばあります。(ブログに書くネタの見つけ方は、別記事にて紹介します)

ただし、行動力がある人は、ブログに書くネタに困ることはありません。むしろ、書くことが多すぎて困る!くらいの勢いです。

なぜこう言えるのかというと、行動したら、何かしら疑問点や発見が、リターンとして返ってきます。

例えば、行動力がある人が突然、趣味で「ギターを始めよう!」と考えたとしますね。

まずその場合、何が必要になるかというと、「ギターを手に入れること」ですよね。そして、いろいろなショップを探し回って、最終的にはギターを購入します。

この一連の流れが、ブログの記事になります。

例えば、「ギターを始めたいけれども、どこで買うのが安いかなぁ・・・」という人に向けてブログ記事を書くとします。そうすると

ギターの安い店、オススメ3選!

初心者向け、ギターを買う店の探し方!

初心者むけのコスパの良いギターのメーカーは、〇〇です。

といった感じで、ブログの記事が浮かび上がってきますよね。

様々なことに挑戦するほど、必ずと言っていいほど壁が立ちはだかります。

それをどう乗り越えたかの過程をブログ記事にすることで、立派な一つのコンテンツとなるのです。

ブログをコツコツ続ける方法

線路
ブログを挫折せず、コツコツ続ける方法をまとめると

ブログを書くこと自体を好きになる

目標を立てて行動する

行動力をつける

これらの要素を持つことが大切な要因となります。

ブログを書くこと自体を好きになる

ブログ書くのが苦しい・・・辛い

と思う人にとっては、厳しいことをいいますが、あまりブログ向きではないと思います。

辛いと思いながら続けても、結局挫折します。

ただ、それでも、ブログ続けたい!と少しでも思う気持ちがあるのであれば、続けることをオススメします。

文章を書くのが苦手

文章が思いつかない

Word Pressを使いこなせない

こういった理由でブログが辛いと思っているのならば、続けることで段々と改善されていきます。

私も、ブログを書き始めた当初は、文章を書くスキルが全然なくて1000字書くのがやっと!という感じでした。

しかし、ブログを2ヶ月ほど辛抱強く毎日のように書き続けることによって

3000字〜5000字の文字を書くことが普通になってきました。

そうやって、ブログに慣れてきたら、自然と楽しくなるものですよ。

目標を立てて行動する

ブログに関することで「1日のうちに何をするのか」を目標として、決めておくことです。

あまりお勧めしないのは「ブログを毎日1記事更新する!」という目標です。

毎日という縛りを設けると、

あ、毎日更新って言ってたのに、忙しすぎて更新できなかった・・・

という日が少なからず出てきます。スケジュール通りに事が進まないのは当然です。

毎日更新って言ってたのに、途中で更新が止まるとすごい萎えますよね。

なので、最初のうちは「1週間に3記事は書く!」という、少々甘めな設定をしておいた方が続くと思います。

最初からハードルを上げすぎると、ブログきつい・・・となってしまったらもとも子もありませんからね。

行動力をつける

ブログを書くためには、とにかく自身の経験や知識が必要です。

ありがたいことに、ブログでは「成功体験」も「失敗体験」も両方ネタにする事ができます

なので、ブロガーには「失敗がない」と言っても過言ではありません。

どんどん新しいことに挑戦しましょう

結論:最初の3ヶ月はとにかく書き続ける

ブログを書き続けて、最初の3ヶ月が勝負の分かれ目かなと思っています。

最初の3ヶ月はとにかく無我夢中に書き続けることです。

どんな有名なプロブロガーですら、この孤独との道を通って登りつめています。

ブログを書き続けた先には、明るい未来が待っていますよ。

私自身も、初めは全く誰にも読んでもらえず、寂しい気持ちでしたが

続けるごとに、アクセスも増えてきて、「ブログ、面白いですね!」と言ってもらえたり

読者さんが増えるようになりました。

つばさねこ
つばさねこ
最初は確かにキツいこともあるよ!それでも心を無にして、書き続けよう!

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです