コラム

20代の僕が生き急ぐ理由

時計

つばさねこ(@wing_tamalife)です。

僕は今、24才。今年で25歳になります。

新卒で入社した会社をわずか21ヶ月で辞めてからというもの、こうしてブログを書いたりYouTubeしたりして、生計を立てようとしています。

とりあえずの目標は、Webで新入社員以上の収益を得ることです。

そんな僕は、毎日生き急いでいます。

とにかく、1日も早く結果が欲しい。毎日全力で、「どうやったら成功出来るのか?」を日々、自問自答しています。

中々結果が出なくて悔しいですが、着実に1歩1歩進んでいます。

とにかく、1秒たりとも無駄にはしたくない。そんな想いで、毎日生きています。

今回は僕の話が中心になりますが、よろしければしばしお付き合いください。

20代の僕が生き急ぐ理由を語ります

道
20代なんだから、生き急ぐ必要はないよ!」という人も沢山います。

ただ、僕はそうは思いません。

今回は、そんな話。

僕は、無駄な時間が大嫌いです

とにかく、生き急いでいる僕なので、無駄な時間が本当に苦手です。

特に、毎日を「暇だなぁ〜」と過ごしている人とは絶対に性格が合わないですし、会社の無駄が多い感じも僕には耐えることが出来ませんでした。

とりわけ無駄を感じるのは『会社の無益な飲み会』ですね。

あれほど最悪な時間とお金の使い方をする行事、僕は他に知りません。有益な飲み会なら良いんですが、まぁ、少ないですよね。

とにかく、効率的に結果を残したいと常に考えています。

なので、常に頭の中はビジネスモード全開です。

「今」という時間は、今しかない

こんなツイートをしました。

時間というものは、こうしているうちにも過ぎているんですよね。

今という時間は、当たり前なように思えますが全然そんなことはなくて。

刻々と、僕たちは死へと近づいています。

特に、1年なんて時間はあっという間に過ぎ去りますよね。

昨日に戻りたくても、絶対に過去には戻ることはできません。

いくら悔やんだところで、過去の時間を取り戻すことは出来ませんよね。

高校を卒業すれば高校生にも戻れないし、30代になれば20代に戻ることは出来ません。

「今」という時間は、今しかないんです。

親孝行をしたい

僕は、親に感謝をしています。

心の底から、本気で感謝しています。

幼少期から大切に育ててくれて、自分のワガママを聞いてくれて、就職を応援してもらったにも関わらず僕はすぐに会社を辞めた時も、決して叱ることなく見守ってくれています。

幸い、父母とも、まだまだ元気です。

しかし、いつまでもそういう訳にはいかないでしょう。

急に倒れるかもしれませんし、事故に遭うかもしれません。

今、僕の目の前に元気に存在してくれていることが、当たり前ではないんです。

僕が一人暮らしをしてからは年に数回しか顔を合わせることがないので、今後会うとは言っても数えるほどしかないかもしれない。

それでも、両親が元気なうちに恩返しをしたいんですよね。

恩返しとは、『僕が幸せに過ごしている姿を届ける』ということです。

それが、1番の親孝行であると僕は思います。

そのためには、いち早く自分のビジネスで成功をおさなければいけません。

ビジネスで成功をおさめ、美味しい料理や旅行をプレゼントし、綺麗な奥さんと子供の顔を見せることが、最大の親孝行であると僕は考えています。

ただ、現状でその目標とは程遠い。

だからこそ、モタモタしている暇なんて、1秒もないんですよね。

1日が過ぎるのが早過ぎる

毎日、PCと睨めっこしてブログ、YouTube、Twitterを行っている僕ですが、1日が1時間のように感じられるんですよね。冗談抜きで。

とにかく、1日が過ぎるのが早過ぎる。

だからこそ、焦りを感じている訳です。

また、貯金が減っていく恐怖というものも襲ってきます。

とにかく家から出ないんですが、毎月の税金や家賃等の支払いからは逃れることは出来ません。

なので、それこそモタモタしている暇はないんですよね。

生活するためにアルバイトでもはじめようものなら、それこそ時間の無駄ですからね。

極力避けたいですが、僕がネットビジネスで結果を打kせないのならそうせざるを得ません。

20代は、全力でビジネスに注ぎます

20代のうちは遊んでなんぼと思っていましたが、独立してからは考え方がガラッと変わって、20代は30代で躍進するための準備期間だと思っています。

遊ぶのは、後からでも充分可能ですしね。

20代のうちに遊んだら、30代では遊べないでしょう。

なので、20代、30代で働いて、それ以降の人生でたっぷり遊ぼうと思います。

とりとめもない話となりましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
つばさねこ/Yudai Tamakubo
本職はWebマーケター(ブログ×YouTube×Twitter)です。 新卒で入社した会社を2年も経たずに辞めて、勢いで独立しました。「金なし、コネなし、スキルなしの状態から独立し、会社員時代の給料超えを目指す!!」という、少々無茶な冒険をしています。
こちらの記事もオススメです